長湯名物「ラムネ温泉」を満喫!シュワシュワの泡で美肌効果。

こんにちは!大分県竹田市在住のオクユイカ(@Saba0m)です。

竹田市長湯といえば・・・「長湯温泉」が有名です。

世界屈指の高濃度炭酸泉が湧出している長湯温泉の効能は古くから知られています。

入ってもよし!飲んでもよし!の長湯温泉にあるラムネ温泉館に行ってきました(^^)

大分長湯の炭酸泉の魅力

実は「炭酸泉で美しく」という素敵なパンフレットがあるのですが、中々全国の方には届かないと思うので、ブログにて引用させていただきたいと思います。

竹田市の炭酸泉では、肌につく気泡が印象的です。実は炭酸ガス効果を発揮するのはこの気泡の炭酸ガスではなく、お湯に溶け込んだ細かな炭酸ガスです。

これらが皮膚から体に入り、毛細血管を拡張し、血流を促進させます。

すると皮膚や筋肉の酵素が増加し、新陳代謝を亢進させ、老廃物や痛み物質の排泄も促します。

皮膚の酸素増加作用に加えて、コラーゲンの生成を助けて肌をみずみずしくさせるメタケイ酸が多く含まれ

美肌効果も期待できます。 引用:パンフレット「炭酸泉で美しく」

その他にも、血管の炎症を抑えて動脈硬化の進行を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞を防ぐ効果も期待できるとのこと。

市内全域が国民保養温泉地に指定されている竹田市では、現在、長湯温泉に健康・美容・リゾートなど

多様なニーズにこたえる複合的施設「クアハウス」を建設中です。

 

長湯温泉には、御前湯やかじか庵などの温泉があるのですが、今回は初めての「ラムネ温泉館」です。

ぬ、ぬるい!長湯温泉の「ラムネ温泉館」へ

温泉のイメージとは少しかけ離れた外観は、建築家・藤森照信氏の設計です。

かわいらしい雰囲気!!

きりっとした顔立ちのスーツを着た犬の像が立てられていました。

入口はこちら。

入って、すぐにある利用券を購入!!大人500円、小人200円。

家族風呂もありました。

家族風呂は一室一時間2,000円です。

貴重品は受付をすぐ出たところにあるコインロッカーに入れます。男湯・女湯の脱衣所にはコインロッカーが無いので貴重品はすべてここに入れておきましょう。

温泉に向かう途中には、ラムネ温泉が飲泉できました(^^)

本当にシュワ―ってするんですね!笑 ちょっとびっくり。

 

露天温泉へ。

入った瞬間から、体中を銀色の泡が包みます。

 

が、しかし・・・

おく
ぬ・・・ぬるい!!

 

ついつい口に出してしまった私を見ていた地元の入浴客が「こっち側の方がまだあったかいよ」と声をかけて少し暖かいところへ。

 

それでもぬるいです。笑

 

ラムネ温泉の温度は32度!

 

看板に「顔をつけてみましょう。美肌効果があります」というような書いてあったので顔をつけてみたんですけど

お湯はぬるいはずなのに、顔がジワジワと温かくなってきます。

毛穴に泡がくっつく感じなのかな?

 

これは美肌効果や!

 

と思って、何度も顔をつけました。笑

 

私たちは早めにサウナに移ったのですが、じっくりつかっている地元の方が多かったです。

 

露天の横の「高温汗室」にはサウナとシャワーがあるので、そこで身体をあたためてから挑戦するのもいいかも?

ちなみに、内湯は約41度のミネラル温泉です。

ラムネ温泉を楽しんだ後は、サイダーをいただきました。

ラムネ温泉サイダーは、甘さ控えめでさっぱりした味でしたよ(^^)

 

ラムネ温泉に入る際の注意点。

ラムネ温泉館は、身体や髪を洗うことが目的ではないので通常の銭湯のような設備はありません。

ボディーソープやシャンプーなどを使いたい方は持参しましょう。

身体や髪を洗いたい場合は、露天の横のシャワー室が使えます。

ただし、入浴後は体に温泉成分を付けたままの方が効果があるのでシャワーで流さないままでるのが理想なんだそう。

ラムネ温泉の効能

ラムネ温泉の効能については公式HPに書かれていました。

炭酸ガスは、入浴効果を高め心臓病、胃腸病、リウマチなどに効果があります。

入浴することにより体内に炭酸ガスが吸収され、それが全身の血管を拡張して血流をスムーズにします。

血液の流れがスムーズになることで血圧を下げ、心臓の負担が軽くなるので、心臓の働きが改善されるというわけです。

また、炭酸イオンの働きが皮膚の炎症を抑えたり、関節リウマチ、坐骨神経痛のような痛みや運動障害を伴う疾患などに効果があります。

長湯温泉は、重炭酸イオンとカルシウム、マグネシウムを多量に含み、その上に鉄分も含有していますので

アレルギー性疾患や慢性の皮膚炎、ジンマシンに効果があります。

じっくり入るのがよさそうですね。

ラムネ温泉館の口コミ

以下、口コミの一部を引用させていただきます。

長湯温泉に行った際、有名だというラムネ温泉に行ってきた。
口コミで狭いとあったから、小さい施設だと思ってたら立派だしおしゃれでビックリ。

別府から長湯温泉、九重から長湯温泉のアクセスで、ほとんどクルマにすれ違わないし、

長湯温泉郷にいてもほとんど観光客を見ない状況だったのに、ここにはクルマも人もがいっぱいいてさらにビックリー。

ほんとラムネのようにシュワシュワしてて、ぬるめだから、じっくり楽しめます。引用:じゃらんnet

 

外湯がぬるくて20分位入ってたのですが、だんだんと温もってジンジンする感触がありました。

中の温かいお湯と交互に入ると、とても気持ち良かったです。

洗い場がサウナの中にあったのかな?分かりづらかったのでそこが残念でした。引用:じゃらんnet

家族湯に入りました。高温の湯と少しぬるめのお湯と2種類ありました。
ぬるめのほうにつかると、体中に炭酸の気泡が付きます。
風呂から上がると、体が赤くなっています。
血行が良くなっているのがわかります。引用:じゃらんnet
ラムネ館に行ったら人がいっぱいで、駐車場がなかなか止められなく、
風呂に入ったが、値段の割にはもうひとつでした。あまり期待しないほうがいいかも!引用:じゃらんnet
やっと行けたラムネ温泉!
38度のお湯は露天風呂で、42度は内湯
露天風呂の冷泉の方が体に気泡が凄い
一時間ぐらいは、ボーっと入ってられる!
湯上がりは、サッパリしていて何度も行きたい温泉引用:じゃらんnet

 

地元の方から、3時間くらい浸かると良いと伺ったので実行。

温かいお風呂と冷たい炭酸泉を交互に繰り返したら体の湿疹の痒みが治まりました。心なしかウエストのサイズもダウンしたような気がしました。

受付の2階にいる猫ちゃんたちの 寝顔にも癒され、大満足でした。引用:じゃらんnet

実は、以前もラムネ温泉館に入ろうかな?と思った時があったのですが、ゴールデンウィークだったので激込み!!

連休などはかなり混む可能性があるので要注意です。

ラムネ温泉館併設の美術館は猫ちゃんが案内!

温泉から出た後ボーっとしていると

ん?猫??

矢印の方向に進んでみると、併設されている美術館がありました。

なんと、美術館の中に猫が。笑

あくび中をパシャリ。(敵意を向けている訳ではないです)

一匹かとおもいきや、3匹〜4匹いました♡

まるで案内をしてくれるかのように、私の前方を歩くんです!!

おく
本当に案内してくれてるのかな?

お風呂だけでなくネコちゃんにも癒されました♡

猫が好きな方は、こちらも楽しまれてはどうでしょうか。

長湯のラムネ温泉館の営業時間や料金

【営業時間】10:00~22:00(最終受付午後9:30家族湯受付午後9時)

【定休日】毎月第1水曜日(1月と5月は第2水曜日)

【公式サイト】ラムネ温泉館

【電話】0974-75-2620

ラムネ温泉の利用料金

【大浴場】 大人/500円 小人(3歳~小学生)/200円 3歳未満/無料

【家族風呂】 ⇒1時間2000円 (電話予約不可、現地先着順)

お土産コーナーもありますが、ラムネ温泉のグッズが中心でした。

ラムネ温泉館へのアクセス

〒878-0402  大分県竹田市直入町大字長湯7676-2

大分方面より:
県道30号線「長湯山脇三叉路」を左折。橋を渡り左折後すぐ。

竹田方面より:
国道57号「竹田市会々七里」の交差点を県道47号線に入り、まっすぐ長湯方面へ。県道30号線を右折し、「長湯山脇三叉路」を右折。橋を渡り左折後すぐ。

 

是非一度、あったか〜くない温泉を楽しんでみてください♪

以上、オクユイカ(@Saba0m)でした。

長湯温泉の観光スポット

周辺には同じく有名な「御前湯(ごぜんゆ)」

アクティビティであればウェイクボードが楽しめます♪

その他の竹田の観光スポットはこちら↓

竹田を楽しむ!実際に行ってみた観光スポット

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしに憧れ大分県竹田市に移住。現在地域おこし協力隊!

LGBTサポートチームココカラ!として大分県内で交流会をひらいたり講師もしてます。




記事がよかったらシェア!

コメントを残す