【恋愛日記vol15】嘘つきは・・・幸せの始まりだった。

こんにちは。

嘘は良くない!と世間では言われていますが、いい嘘もあると思っているオクユイカ(@Saba0m)です。

これから書くことはただの日記ですのであしからず。

※最後には「結局のろけかい!」で終わるやつです。

 

嘘をついたら恋人が船のってやってきた。

本当に少し前のこと、ちょっとお疲れモードだった私は嘘をついた。

嘘をつくのは好きじゃないんだけど、明らかに嘘ってわかる嘘はついていいっていう私の中でのルールがあってですね

  • 4月にインフルエンザ
  • 既に今年はインフルエンザになっている
おく
これは明らかな嘘ってわかるでしょ!ついていい嘘だもん

それなのに・・・・・・。

突如あらわれたミカンちゃん

それから数日後、ミカンちゃんは急にフェリーさんふらわぁに乗って私が住む大分県竹田市までやってきたんです。

みかん
だって、オクちゃんインフルエンザやもん♡

インフルエンザとか嘘に決まってるじゃん!!?

 

すごく嬉しそうなミカンちゃんをよそに、私は、嬉しいようなどうしたらいいかわからないような。笑

 

みかん
おくちゃんはミカンがいない前提で過ごせばいいから!!

仕事してブログも書いてていいから気にしないで!

 

次の日に保育士さん向けにセクシュアリティについての講演をすることになっていたわたし。

 

みかん
行きたい!!

 

おく
ぜっっったい嫌だ。そんな姿みられたくない・・・。。。
みかん
え~行きたいねんもん
おく
いやだよ~恥ずかしい。やだ(涙)
みかん
行きたい!

保育士として、そいうのも知っておかなあかんと思ってんねん!!!

保育士として!!

みかん
おくちゃんが前で話している姿みたい♡

とかだったら、絶対お断りしていたのに(いわずもがな、ミカンちゃんは恋は盲目状態なのでその可能性はある)、仕事の話だされたら、断ることができないって知っているのずるい。笑

というわけで、一緒にいくことになりました・・・・

 

車で1時間40分の場所。海の近くの場所だったので、せっかくなので海辺ピクニック。

いつもは車で一人運転し、お話の後はすぐ帰るのですが、その日は車の運転も楽しかった!

その後、会場に到着し100人程の前でお話したのですが、事前のパソコンの設定がうまくいかずいつもと違う状況でお話をすることになったこともあり

緊張して上手く話せず。。。(涙)

最後には

なんてこと言ったんだろうって自分で思ったのですが、なぜか笑いがおきたので・・・まぁ・・・いっか・・。

(その後1時間くらい凹んでたけど)

仲良く帰りました。

帰宅後、ハンバーグをつくってくれました。いちごもありました。おいしかったです。

「あきらめへんでぇ」の一言で絆がまた深まった。

次の日、福岡からのお友だちが竹田に遊びにきてくれたので、夜ご飯は竹田のお店に・・・・。

 

お店が混んでいたこともあって、注文した料理がなかなかこなかったんですよね。

食事の後、22時までしか開いていない温泉にいく予定だったので少し焦っていた私たち。

みかん
もう、くるの遅いから、帰ろうや〜

みかんちゃんは友だちを思っての発言だったのも知っていたんだけど、知り合いのお店だったこともあり「遅い」っていう言葉に私は過剰に反応し。。。

ミカンちゃんに嫌な印象を持たれたくなかった。

 

(ところで昔、関西の友だちと京都観光に行った時に、友だちが

「前に人がおって邪魔やから見えへんわぁ~」

と、目の前の人に聞こえるくらいの声で言ったのを聞き、すごく驚いた記憶があります。そういうの普通なのかな?!?笑)

 

そのことがきっかけになって、友だちが温泉に行っている間、私とミカンちゃんの中には変な雰囲気が流れてた。

というか、私が一方的にムスっとしてた。

 

ミカンちゃんが仲良くなろうとなにかしても、私は素直になれず、引き際もわからず話せなくなり(すごく子ども)

 

そんな時に、みかんちゃんは、私の後方ででっかい呟きをした。

”いまのは呟きよね・・・ミカンちゃんの心の声よね・・・?いや、聞こえさせようとした・・・?”

 

そんなことを思いながらも、私の脳内には

 

あきらめへんでぇ

 

あきらめへんでぇ

 

あきらめへんでぇ・・・

 

あきらめへんでぇ・・・

あきらめへんでぇ・・・

 

その言葉がこだまのように鳴り響いた結果、仲直りをしました(笑)

なんで、こんな小さなことでプリプリしちゃってたんでしょうね・・・・。

笑ったり泣いたりのあったかい5日間だった

仕事が終わって戻ったら、ミカンちゃんが食事を作ってまってたり

洗濯ものがきちんとたたんであったり

掃除をしてくれていたり

「おかえり」って迎えてくれたり・・・。

 

こんな、あったかい日々って素敵だなって思いました。

それにしてもこの5日間のきっかけは

という私の一言。

当然のことながらインフルエンザにはなってなかったんだけど、たぶん、心が少しだけしんどくなってたのは正直なところ。

表には出さないけれど、ついつい、恋人にぽろっとでてしまったわけで。。。。

インフルエンザでないとわかっていたんだろうけど、ミカンちゃんは心配してきてくれたんですよね、きっと。

 

そのままの自分を安心して出せる、そういう存在がいることって幸せなコトだなぁと。

 

でね、「あきらめへんでぇ!」と、向き合ってくれる存在ってやっぱりすごい!

 

それが、親だったり、友だちだったり、先生だったりするのかもしれないけれど、私の場合は今の恋人だったのかもしれないなぁ

 

ってそんなことを思いながら、カップラーメン(とんこつ)を食べる日曜の午後でした。

おしまい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしに憧れ大分県竹田市に移住。現在地域おこし協力隊!

LGBTサポートチームココカラ!として大分県内で交流会をひらいたり講師もしてます。

コメントを残す