バイク日本一周をした時のこと。人見知りだったせいで大損した話を書くよ。

こんにちは。おくゆいか(@Saba0m)です。

今日は過去の失敗談を書こうと思います。

 

21歳の時にバイクで日本一周してみました。

普通に働いていた21歳の時の時、あるきっかけがありました。

ミクシーで電車とかを使って日本一周している人と繋がったんです。

その人が大分に来た時に「ぜひ、会いましょう!」と連絡がきたんですよね。

もちろん、人見知りの私は速攻ご丁寧にお断りました。笑

でも何回断っても、その人は、「少しでも・・・!」ということで押してきたんですよね。

結局、押しに弱い私は、お会いすることに。。。

今でこそネットで出会うって普通になったけど、その時はネットで知り合って人と会うことに超抵抗があったので、もう一人の知り合いの女性の方も一緒でした。

緊張しながらも、3人で普通にガストで会って話したんだけどね

それがめちゃくちゃ楽しかった。

そこから、なんとなーく、日本一周したいなと思うように。

 

大嫌いだった日本を好きになれるかも!教員を目指すなら日本を好きにならなきゃ!!

 

という思いから日本一周をしてみることに。

スポンサードリンク



 

実行

日本一周の交通手段としてバイクを選び、中免の免許を取得。

全ての県を周りました。(ちなみに宿泊費・移動費合わせて12万くらいでした!安すぎる。)

泊まる場所は、ネットカフェとかライダーズハウス、友人の家などなど。

知り合いの知り合いである、まだ会ったことがない方たちが北海道の観光案内をしてくれたりジンギスカンパーティーをひらいてくれたり

 

地元のおじいちゃんがジュースおごって千円くれたり

 

四国で出会ったおばあちゃんは自宅に招いて料理をご馳走してくださったり・・・・

 

めっちゃワイルドな生き方をしているライダーハウスのオーナーに出会ったり・・・・

四国の山奥で、大雨が降って、洞穴みたいなところで一人で雨宿りをして恐怖を感じたり、出会った旅人と一緒に料理を作ってワイワイ騒ぎながら食べたり。

とても刺激的な1か月半だった。

楽しかった!!!!!

あ、そして、「全部を周った所で一番良かった県は??」って聞かれることがあるんですけど、”大分”って答えてます。

日本一周の最後の日、高崎山や別府湾を見ながら別大国道を走りながら時に、「おおいためっちゃいい場所やん!」ってそう思ったのを覚えている。

その時は、満足感でいっぱいだったんです。

 

日本一周を終えて感じはじめたこと。

「なんだ、こんなものか」

それが正直な感想です。

本当は大したことないことでも、やってみないうちは、事を大きく想像してちまいがち。

でも、やってみると「こんなもんか」っていうことに気がつく瞬間がある。

その時の自分にとっては、一人で日本を一周するということは大きなことだったのではないかと思う。

でも、これも時間がたつにつれて「こんなもんか」って感じるようになっていった。。

この経験ってめちゃくちゃ大事なんですよ。

一度、よっしゃ!って気合いをいれてしたことが「なんだこんなものかぁ」って感じるような経験をすると、新しく取り組むことへのスピードも割と早くなるから。

考えて悩んでどんどん想像を大きくするより、さっと行動した方が答えがすぐ出るから楽なんですよね。

 

だから”やってみなきゃわからない”は本当だと思っています。

 

そして、あれから7年が過ぎた。年月が経てばたつほど、「あんな程度のこと」って更に思ってしまうのは、もしかしたら自分自身が成長したのかもしれない。

・・・そうだといいなぁ。笑

日本一周したのに勿体ないことをしたと気が付いた!!

今振り返るとなんだか勿体ないようなことをしたのではないか?と思うことがあるんです。

確かに、沢山の出会いがあった。

でも、私は人見知りだったんです。

せっかくバイクに乗って色々な人と会う機会がもっとたくさんあったのに、私はまるでカタツムリ。笑

何かあると一人の世界に入り込んでいました。

あの時に、せっかく出会った人たちと心を開いて話していなかったのではないかと思う。

人見知りに加え、自分の弱さを人に見せれない時期だった。

引きこもりライダーだったのだ( ゚Д゚)

一人で旅することの何がいいかって、現地の方との出会い。

一人だと周りの人と関わりやすくなるし話しかけられることも多いんです。

たぶん、その出会いから会話をもっと深めていたらもっと思い出深い旅になったにちがいない。

それができず、私はせっかくの出会いを活かしきれていなかったなって、後から反省しました。

 

そのまんまの自分を見せたほうが楽!

これは本当に思うこと。

人見知りなんかしないで最初っから早く心と心で話せたら楽しいのにって。笑

けど、初対面って警戒してしまうんですよね。

そして、警戒するのも自分を守る手段だったりもするんですよね。あの時はきっと、そうすることで自分を守っていたんやと思います。

数々の修行を経たおかげで今はだいぶ大丈夫なんですが、それでも割と人見知りです。笑

今、そのままの自分はこうなんだって話すことで、相手とじっくり話したりできるのがすごく楽しいです。

 

今思うこと。

失敗談と書きつつも、失敗から学ぶものは必ずあるので今後に生かすことができたらそれは成功!っていつも思ってる。

でも、せっかくの日本一周の機会!!どんなことを目的として日本を旅したいのか、もう少し意識していればまた違う結果になっていたんじゃないかと思います。

 

旅をするだけで人は変わるわけではない。旅の中にある、人との出会いが自分を成長させるきっかけになる!!

だから結局は”人” でも、それを活かせるかどうかも自分次第。笑

それがいま、おもうこと。

もし、これから自分を変えたい!と思っている人が居たら、人見知りはまじで損しますよ!!!

あ!あともう一つ。もしバイクで日本を周るのであれば保険をしっかり考えた方がよいです。

私はレッドバロンで購入したので、メンテナンス含め行く先々のレッドバロンでお世話になることができましたが・・・

レッドバロンでの購入じゃない方は保険を比較することをおすすめします。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしが憧れ。

レズビアン当事者として大分県内でちょこっと活動中。

コメントを残す