人は見た目が9割は本当か?!「見た目で判断しないで!」と言ってはいけない3つの理由

こんにちは。オクユイカです。

私は、高校くらいまでの第一印象は「怖い」「話しかけにくい人」でした。

だから、転校した時も、高校に入学した時も、近づいてくるのは、不良の友達。笑

 

もちろん彼らも大好きな友達なんですけどね。

でも、私は不良ではありません。だから、途中で「あれ?なんかこいつ違うぞ?」となるわけです。笑

※ちなみに、入学した時に仲良かった6人のうち、卒業時に残っていたのは二人だけでした・・・。

 

今は、第一印象で怖いと言われることはなくなりました。

あ、気を抜いている時は怖いと言われますよ。特に集中してパソコンを打っている時とか。

とにかく、話しかけにくいとか怖いって思われているのは人と関わる仕事に就く私にとっては致命的です。

だから、保護者の方に疲れて見られてないかな?とかすごく意識しました。教員時代は特に!

常識とかあまり好きではないのですが、見た目の大切さは十分承知しているので、大切な場面では見た目を整えていました。

見た目はすべてじゃないですが見た目って大事です!!笑

 

何も努力せずに「見た目で判断しないで!」と堂々というのはちょっと、辞めておいた方がいかもしれません。

 

「見た目で判断しないで!」って言ってはいけない3つの理由

1、メラビアンの法則っていう法則で証明されているから

結構有名なので、知っている人も多いかと思いますが、メラビアンの法則というのがあります。

                                   引用:金沢美容整体

初対面で人と人があった時に、相手が注目しているのは、話す内容7%、それ以外の93%(視覚情報55%、聴覚38%)は話す内容以外 という法則です。

 

93%というのは、具体的に言うと

・服装や髪型

・体型

・態度やしぐさ

・喋り方、声の調子

・顔の表情や目線  などです。

 

このメラビアンの法則が、よく言われている「人は見た目が9割」っていう言葉の根拠です。

見た目で判断しないで!って思っても、こんな有名な法則があるのなら諦めるしかなさそうです。

 

2、見た目で判断するのは本能の一つだから

人間だって、動物です。得体のしれない物体の情報がなかったら、本能的に警戒するものです。

だってサバンナの真ん中でよくわかんない動物に会ったら怖くないですか??

人見知りをしたときは「ああ・・・私の本能が働いているのだワ!!」って、私は前向きに考えています。

とにかく、相手に警戒されたくなかったり、相手と近づきたいのであれば、見た目って大事。

ちなみに、心理学的には男心は外見重視で判断しやすく、女心は中身を大事だと思う傾向があるそうです。

男性が外見で判断する理由は・・・

太っている女性は男心からすれば魅力的に映らない。その理由は、お腹が出ているということは 他の男の子供を身ごもっている可能性が非常に高いからである。

逆にスリムでスタイルが良く、 お腹が平らでへこんでいる女性は、子供を身ごもっている可能性が低い。だから子孫を残したい男性にとって非常に魅力的に感じるのだ。

また、健康的で豊満なおっぱいや、安産型は、 健康的な子供を産める母体である証明である。だから胸があり、 スタイルも良い女性に 魅力を感じる。

容姿が良ければ、将来生まれる子供も容姿が良く、人を魅了するモテる存在になる確率が上がるので、 生存競争に有利に作用する。

男性はこのような視覚情報から色気や好意を抱く外見至上主義が多い。引用:男と女の恋愛心理学

では、女性が中身を大事だと考える傾向がある理由はというと・・・

女性が男性に求めるのは、基本的にはどれだけ自分に本気の恋愛感情を持ってくれているかである。

女性は、本気で男性から愛されれば、自分の遺伝子を持った子孫を残せる確率が高まり、さらに男性が外敵から 保護してくれたり食料を持ってきてくれる

。だから、どれだけ愛されているかの中身を重視するのだ。引用:男と女の恋愛心理学

 

あれ?ちょっと待って?同性が好きな場合はどんな傾向があるんだ?笑

傾向が無い気がするけど・・・見た目を大事にするか中身を大事にするかって人それぞれですよね。

私は・・・・どっちもかも。めちゃくちゃ綺麗な方でも悪口ばっかり言っている人には惹かれないなぁ・・・・

どうでもいですね、すみません。話がずれました。

とにかく、見た目で判断するのは人間の本能が関係しているのであれば、諦めるしかなさそうです。

スポンサードリンク





3、日本がそういう国だから

もうね、これはしょうがない。笑

中学の時、ある不良友達も同じ高校を受験したんですよね。確かに素行はあまりよくなかったけど、話すととても優しくて素直でいい人でした。

ただ、おれは俺だ!というスタンスで受験に来てしまったんでしょうね。ドカンはいてました。

ドカンって知ってます?極太パンツの制服です。

(ちなみに卒業式の時は特攻服でした)

そんな彼は、名前を書けば受かるという高校だったんですが、落ちました。。。

 

私はスーツが大嫌いなんですよね。なんで葬式みたいな色の服をみんなで着ないといけないんだあああ!!スーツがカラフルだったら心が楽しくなるのにって思っています。

だけど、嫌だとしても、大事な時には服装を整えます。

そういう世の中なんだから、今のところしゃーない。

TPO (Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合) に合わせた格好は”一応”しておいた方が、いいと思います。“大事な場面では”

今の日本ではTPOに合わせた格好が大事だとされてます。

悔しいけど、今のところそういう世の中だから。笑 服装や見た目が理由で本来したいことをできないのはもっと嫌ですからね。私のスーツ嫌いは結構なものなのですが、日本で生きる以上諦めるしかなさそうです。

アマゾンの奥地に住んだらスーツはいらんかな?

 

見た目は人間関係の入り口。

見た目で判断しないでって思っても、初対面で相手のことを知ろうとするときに、短時間で手がかりを色々探すわけです。その手掛かりとして特に用いられるのが、視覚的なもの(見た目)です。

だから、もう人は見た目で判断するものだって割り切った方がいいと思うんです。

特に、雰囲気や表情とかであればお金がなくたってできますよね。

今すぐした方が、お得。

見た目で判断されないたった一つの方法

ここまで、見た目で判断されるのは仕方ないという風に書き進めてきましたが、見た目で判断されないようにするたった一つの方法にいて書きたいと思います。

成果を残すこと。

それだけです。成果を残すことができれば「見た目はチャラいけど、ちゃんとやる人」になるし、人は見た目じゃない!という証明にもなるはず。

・・・そうやって世の中を変えてくれることを期待します。(私は断念)

自分は見た目で判断しない人間でいたい

見た目で判断されるということに対して、そういうものだ!と割り切ってるので、合わせる時は合わせます。

でも自分自身は相手のことを見た目だけで判断しないように心がけています。だって、見ただけじゃ相手のことわからないもん。笑

見た目だけですべて判断したらもったいない!!

それに私が関わる障がいのある方たちはめちゃくちゃ魅力的なのに周りからは見た目だけで判断されてしまいがちです。それが悔しかったりもします。

だから自分自身は相手のことを時間をかけて知っていきたいなぁと思います。

自分を知るための役立つ無料診断

・自分の長所がわからない。

・自分に自信を持ちたい

・恋愛がうまくいかない。

そんな方は、8568通りの中からあなたの本当の長所を教えてくれるグットポイント診断がおすすめです。

私自身も自信がない時にやってみて、自信をもらえました。

自分の長所って意外と見えてなかったりします。

また、恋愛での自分の癖を知るのにおすすめなのが恋愛EQ診断。恋愛がうまくいかない!という方が自分自身を振り返るきっかけになります。

どちらも自分に自信をつけたい時、自分のことを知りたいときに役立つ無料診断だったので紹介させていただきました(^^)

 

おすすめ関連図書

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしが憧れ。

レズビアン当事者として大分県内でちょこっと活動中。

コメントを残す