交際歴16年カミングアウトなし。一軒家に住む同性カップルにインタビュー!




こんにちは。オクユイカ(@Saba0m)です。

最近、思うことをTwitterに呟いていました。

ご存じない方もいるかもしれないから敢えて名前を出すけれど・・・

 

・レズビアンタレントの牧村朝子さん(まきむぅ)とフランス人のモリガさんとフランスの法律に基づいて結婚をしていましたが、現在は脱婚。

・パートナーシップ証明書の第一号を受理された東小雪さんと増原裕子さんは、現在パートナーを解消し証明書は返還。

・2015年4月に結婚式をあげ同性婚カップルで注目を集めた一ノ瀬文香さんと杉森茜さんも破局。

 

有名カップルさんのお別れは目立つので、ネットで「同性カップルは長続きしない」みたいな書き込みもあって、

おく
そ、そ、そ、そんな!!

って思った次第ですm(__)m

お別れをする人たちもいれば、そうでない人たちもいるっていうのは性別関係なく当たり前のこと。

だけど「見えない=存在しない」と解釈されがちな今の世の中。

続いているカップルさんが見えなければ、そう思われても仕方ないのかなとも思います。

 

また、カミングアウトに関しても「カミングアウトをする流れ」があるような気がして違和感を感じることもしばしば。

というわけで、長続きしていてるカップルで尚且つ、家族にカミングアウトをしていない友だちカップルにインタビューをしました♪

お付き合い歴16年の同性カップルさんにインタビュー

インスタ経由で繋がった同性カップルさんです!

交際歴:16年。。

購入した田舎の一軒家に二人、そしてネコちゃんと暮らしています。

おく
そういうの憧れる~

また昨年はフォトウェディング&人前式も挙げました。

交際16年ってどんな感じ?!

交際歴16年ってどんな感じなのでしょうか・・。私は最長2年5か月(現在進行形)が最高。16年も一緒にいたらケンカとかするのかな?

おく
今まで別れの危機はなかったんですか?ケンカしたりは??
ナツさん
別れの危機はないな~。ちょっとした言い争いはあるけど、1日続かないの~
ナツさん
私は売られたケンカは買うタイプなんだけどね。笑 冬ちゃんは部屋に立てこもって話をしたくない人なの!
ナツさん
立てこもってしばらくしたらクールダウンした冬ちゃんがやってきて「話があります」と。

だいたいは、だらしなかったり、約束守ってなかったり、私に原因があるので、しょぼーんってなる。 笑

冬さん
そのしょぼーんって顔が、本当にかわいそうな顔するんですよ〜〜‼️

だからもういいかな〜ってなっちゃって。まるで湖のような二人の関係ですよ

湖・・・いいなぁ・・・。私なんて、これまでのお付き合いほぼ常にサーフィンができるような関係ばっかりだ・・・・!!

ナツさん
冬ちゃんは、一時的な感情を、その勢いでぶつけるのは、違うと思っているみたい。私は感情的な人間なので、冬ちゃんの冷静さで仲良しでいられてる気がするよ。

ビアンだということで悩んだことはナシ!

LGBT含めセクシュアルマイノリティの人は「生き辛い」「苦しんでいる」「悩んでいる」そんなイメージがついていると思います。

例えば私が新聞に掲載されても、長く話したうちの「悲劇的な部分」が大きく出がちなんですよね。

おく
本音を言えば「理解してください!」だなんてそんなことを伝えていきたいのではなく「セクシュアリティのことを知ればみんな一緒だったでしょ?」とさらっと伝えたい

掲載されている内容は、色々話したうちの一部。紙面上になると新聞記者さんも内容を選ばなければいけないので、こうなるのは仕方ないんですよね。

※記者の方はすごく親身で勉強もされているのでいつも嬉しくなります。

 

だけど、私の周りの友だちには、「セクシュアルマイノリティであることで全然悩んだことないの〜!」という方が時々います。

ナツさんもその中の一人。

ナツさん
女の子は昔から大好き!だから「ビアン」の部類に入るんだけど、自覚してなかったから悩んだこともなくって
ナツさん
私、恋愛感情が薄い部分はあるんだよね。

たぶん、友だちに対する「好き」が他の人より大きくって、恋愛の好きと違いがあまりないのかも

ナツさん
自覚はなかったけど、女の子といる時間を一分一秒も無駄にしたくないから男の子と付き合いたくなかった!

女の子といる時間を一分一秒も無駄にしたくなかっただなんてよっぽどじゃないか・・・笑

ナツさん
気にいった子には「かわいい」って言いまくる!!

「あのくびれ!」「あのスタイルがいい!」とかオープンに言うから友だちから「変」って言われることもあったけど、思ったことは言わないと!っておもって1人でキャーキャー言ってたの。

友だちからも「女の子がすきなの?」って言われるくらいだったのにも関わらず、自覚がなかったナツさん。

じゃあ、ナツさんは一体いつ自覚したんだ??!

おく
ビアンだっていうのはいつ自覚したんですか?
ナツさん
仕事の関係で、島の学校勤務になってね・・・。島に行ってる間に女友達がみんな結婚しちゃったらと思うと不安で不安で、「結婚しないで~」って泣きついたくらいなの
冬さん
異常行動ですよね~
ナツさん
そんなこともあって、「結婚しない友だちをつくろう!」「ビアンの人と友だちになろう!」って思ったの。

 

これが20数年前の話だそう。だけどビアンの人と友だちになろう!って思っても、今とは違ってネットがない時代。

一体どうやって出会っていたのでしょうか。

ナツさん
当時ね、ビアン専用雑誌みたいのがあって、その中に文通コーナーがあったんだよね。

その文通を通して知り合った人と「集まりがあるからくる?」と誘われて参加してみたナツさん。

ナツさん
でね、そこで見たカップルさんたちをみて

「いいなぁ~・・・あれ?もしかして私コッチ?!?」って自覚した。26~27歳くらいの時だったかなぁ~

ほぉ・・・。。

ナツさんと冬さんの出会いは?

おく
二人の馴れ初めをおしえてください
ナツさん
冬さんと出会う前、お付き合いをしていた同性の恋人がいたんだけど、その人がちょっと被害者意識の強い人で。犯罪まがいな絶対に普通はやらないでしょってことまでやってるって職場と繋がるところにまでかけてきたりして・・・
おく
ええええ!職場にそんな悪い噂みたいなのを流されたら怖いですね・・・い

 

その人との付き合いで、相手の感情のままに、別れる宣言と許すを繰り返していたという当時のナツさん。

その繰り返しに疲れて、もうシングルに戻りたいと思うようになっていました。

二人きりの関係を終えないといつまでも堂々巡りだと思って、その人からいつものように別れを切り出してきた時に、ネット掲示板で友達を探すことに・・・

そこで、投稿していた冬さんを発見。

「友だちとして」と伝えてやりとりをしはじめたのが一番最初。

それから一度食事をし、冬さんから告白!!

冬さん
会って話をして「いい人」だと思ったから好きだな~っておもって。
ナツさん
私は最初は恋愛する気はなく、シングルになりたかっただけ。笑 だけどパートナーの問題行動の話を聞いてもらっているうちに「いい人」だと思うようになったんです。

そんなこんなでお付き合いをはじめた二人はちょっと不思議で・・・・

イチャイチャはしない二人。

お付き合い当初から「イチャイチャはない」と話すお二人。

付き合いたての恋人同士によくありがちな長電話をすることもなかったよう。

おく
ん?お付き合い当初なんてイチャイチャばっかりしてるもんじゃないのか?!
冬さん
人には自分の生活っていうものがあってね・・・笑

話を聴き進めていくと、冬さんはあまりイチャイチャするのが好きじゃないらしい・・。そしてすごくマイペース。

ナツさん
最初はなんで?!?って思っていたけど、拒否されるから「もう、いちゃいちゃなんかしないから!」って意地張るようになって
冬さん
負けず嫌いだもんねぇ~

 

ええーーーーー!!こんな所で負けず嫌い発揮しちゃうのか!!そしてそれで納得できるもんなんですか?!笑

ナツさん
今は、「感覚過敏がある人」なんだって割り切ってる。笑

 

セクシュアルマイノリティの中には性的欲求を抱かない人もいることは知っているけど

多分、わたしの頭の中に「お付き合い」することは”相手に触れたい”だとか”イチャイチャしたい”だとかの感情が含まれているものだという固定観念があるようですね(^_^;)

最初からイチャイチャがないというのは驚き。

二人にとって付き合うってどういうこと?

ナツさん
一緒の時間を共有できるのが居心地がいいこと。居心地がいいことが一番!

スキンシップが入ることで居心地が悪くなるならスキンシップは不要かな。

ナツさんの柔軟性すごいなぁ・・・・。

冬さんの回答はというと・・・

冬さん
なぜ、人は人をも求めるのか・・・なんでだろう

冬さんってなんだか不思議でおもしろい( ゚Д゚)


カミングアウトはどうしてる?

家族へのカミングアウト

購入した一軒家に住んでいるナツさんと冬さん。友だちとシェアしているということで話は纏まっていて、家族へのカミングアウトはしていないとのこと。

家族にカミングアウトをせずに何年も一緒に生活できるものなの?!

ナツさん
今のところは問題ないかなぁ。家族には年に数回しか会わないし、元々距離感があるから、わざわざカミングアウトしよう!って思うほどでもないんだよね

距離感が近かったら言っていたかもというナツさん。

確かに・・・

私は母親との距離が近くて、「分かり合えない状況」が辛かったから粘って理解しあった感じです。

冬さんは、弟さんだけにカミングアウトしているとのこと。

近所へのカミングアウト

ご近所づきあい、カミングアウトはどうしているのでしょうか。

ナツさん
生活しているうえであえて”ビアンです“と、カミングアウトすることはないけれど、もし聞かれた時に「否定」する必要はないと思っている。
ナツさん
周りに「いつも一緒にいるよね」って聞かれたら、「ですよ、私たち仲良しなんで〜。笑」って、あえてカミングアウトはしないけと、いつも一緒なのことを当たり前にしている。

地域の奉仕作業にも一緒に行くことがあるのだそう。

ナツさん
顔や人となりがわかっていれば、イヤなこと言う人もいるかもしれないけど味方になってくれる人もいると思っている。

奉仕作業や集会も面倒くさいなって思うこともあるけれど、それが暮らしやすさに繋がっている。

まさに。

「顔の見えない人の方が悪いうわさが立つ」と言い切ってくれたナツさん。

実際に田舎に住んでいるからこその実体験なので言葉に重みがあります。

ありのままの存在を認めてくれるような人間関係を作っていきたいと思っているのだそう。

 

さて、冬さんにもカミングアウトのことを聞いてみました。

冬さん
昔、カミングアウトした相手が泣き出したことがあったんだよね。

その時に、自分の重さは軽くなるけど、相手に気負わせるのでは?と感じちゃって以来あまりしていないです。

きっと、カミングアウトされた相手もびっくりして、どう対応すればよいのかわらなくなったのかもしれませんね。

今はメディアや社会で「LGBT」「性的少数者」という言葉が広まり、見方も昔とは全然違うからまた違うとは思うけれど

そうやって考える冬さんは根が優しい・・・・!

カミングアウトしなくて困らないのか

おく
カミングアウトしなくて困ったことはありますか?心配なこととか・・・

よく言われるのが

  • 賃貸契約や生命保険の受取人、病院の面会などで断られる
  • 配偶者控除などの税制優遇や社内規定の手当てなどが対象外

等ですが・・・

ナツさん
入院はしたことがないからわからないけれど、いざとなったときのために”公正証書”は作っているよ~。

パートナーになにかあった時に、お金や保険等の手続きをできるように。任意後見人という形。

公正証書とは
二人(代理人も可)が一緒に公証役場へ出向いて、二人が合意した内容を元にして公証人(法律の専門家)に作成してもらう書面のこと。結婚制度を使えないカップルが「遺言」や「共同生活に関する合意書」を作ることで「結婚」という制度を利用できないデメリットをカバーすることができる
おく
あ~・・・公正証書・・・手続きが面倒くさそうなやつですよね・・・?
ナツさん
え、全然!簡単にできたよ~。婚姻のような契約になると書類が増えるのでは?

どうやら種類があるようなので、調べてみました。

公正証書の種類

金銭消費貸借契約公正証書お金の貸し借りに関する契約です。
債務弁済契約公正証書確定した債務の支払方法を定める契約です。
離婚給付契約公正証書離婚における事項を定める契約です。
(慰謝料や財産分与、親権・養育費・面会交流権、など)
遺言公正証書死亡後の財産の処分方法などについての定めです。
死因贈与契約公正証書死亡した際に無償で他人に財産をあげる場合の契約です。
扶養契約公正証書親子間や兄弟間、又は扶養義務者間における扶養内容や分担割合を定める契約です。
任意後見契約公正証書老後の財産管理や介護などをお願いしておく契約です。
公正証書として作成することが義務付けられています。
遺産分割協議公正証書相続人間で定めた遺産分割内容を書面にしておきます。
不動産売買契約公正証書不動産の売買に関する内容を定めた契約です。
定期賃貸借契約公正証書不動産の定期賃貸借は法律により公正証書として作成することが義務付けられています。
抵当権設定契約公正証書不動産を担保とする融資などの契約で利用される公正証書のことです。
事実実験公正証書公証人に見聞きしてもらった内容を、そのまま公正証書にするものです。
尊厳死宣言公正証書無理な延命措置を望まず、自然死を望むという意思表示です。
事実実験公正証書の一種です。
内縁解消に伴う公正証書離婚と同様、解消における事項を定める契約です。
婚約解消に伴う公正証書婚約破棄に伴う慰謝料や堕胎、認知などの事項を定める契約です。
交際解消公正証書男女関係の交際解消に伴う清算内容などを定める契約です。

引用:行政書士 飯田橋総合法務オフィス

おく
と、と、とにかく、色々種類があるということですねっ!

交際歴15年でフォトウェディングをした理由

私とミカンちゃんも「フォトウェディングくらいはしたいね~」というやりとりは出るんだけど、優先順位が高くないのでなかなか実行には進みません。

おく
お二人はどうしてフォトウェディングをしようと思ったんですか?
ナツさん
元々ファッションが好きで、結婚願望はないけどウェディングを着たい!っていう想いは強くてね。

ソロウェディングをしようかと思って本腰を入れ始めたんですけど、結構値段がするんですよ!

ナツさん
それまでは同性婚だとか同性のフォトウェディングとか検索にヒットしなかったけど、渋谷区の条例の後からヒットするようになって。

その時に検索で出てきたのが福岡のウェディング会社。それが、ソロウェディングよりも安くて(笑)

 

こうして、冬さんにフォトウェディングのことを投げかけたところ冬さんのスイッチがオン。

 

ナツさん
暴走が始まって「式も挙げたい」とか「友だちを呼ぼうかな」とか言い出したの!

 

冬さんはなんで乗り気になったのでしょうか。

冬さん
「安い」という押しも強かったのと場所が友人が多くいる「福岡」だということ。彼女も喜ぶなら・・・。ノリですかね・・・
冬さん
仮装パーティーだと思えばいいわと思って。

仮装パーティーって・・・笑

こうして、友人も呼んで人前式を含むフォトウェディングを実施。

私もインスタ経由で、リングピロー等の準備の様子から実際のフォトウェディング当日の写真を見ていたんだけど、見ている側も幸せをわけてもらった気持ちになりました。

 

フォトウェディングをしたことに対して二人は大満足なんだそう。

「できると思っていなかったからよかった。幸せなことですよね」と感想を教えてくれました。

 

ここから先、ナツさんらしいなーというエピソードが・・・。

学校の先生をしているナツさん。職場でカミングアウトはしていないものの

ナツさん
フォトウェディングの写真をどうしても見せたかったから職場仲間に見せたの~♡
ナツさん
一瞬間があったよね。笑
おく
そりゃーそうでしょうよ!!

同性の恋人がいるって知らない前提でいきなり結婚式の写真は驚いちゃう。笑

これから「先」への不安について

ナツさん
親の介護などの問題が出てきた時に、また考えないといけないことが出てくると思う。

あとは漠然とした不安はあるかも。老後のシェアハウスみたいなのがあればいいなぁ。ビアンの人達だけでかたまれたら居心地はいいだろうなぁ~

 

おく
同性婚とかに対してはどう思います?
ナツさん
親がいるうちは「同性婚」ができてもしきれない。親が亡くなったら「同性婚」できるかな。

ここで、気になったことを質問してみました。

おく
私は、大切な人たちにカミングアウトしたい!っていう気持ちが強くて今に至るのですが、カミングアウトはしなくてもいいというナツさんと私って一体なにが違うんですかね・・・?

 

ナツさん
周囲の人たちに冬さんの存在を「友だち」だと表現することに対して私は抵抗がないんだよね~。それに抵抗があるかないかの違いじゃないかな?
おく
あーー!なるほど、それかも!私は恋人に対して「友だち」っていう言葉を使うのに罪悪感を感じます。嘘ついているような感覚になるというか

疑問解決。

長く交際することで変わったコト

おく
16年お付き合いする中で変わったコトってありますか?
ナツさん
そうだね~・・・昔はさ、目に見える表現(言葉とか態度)がないと不安になる時もあったんだけど、今は目に見えないものの中にちゃんと大切なものがある。ということ。

見えなくても常にお互いが”思っている”っていうのがわかるから、大事なことを敢えて口に出さなくても信頼しあえるようになったよ

ナツさん
例えば、私は海外旅行が好きだからよく行くんだけど、冬さんが心配するかな?って思って写真とか送ろうか?とか聞くんだけど、

「旅行中にそこまで考えてたら思いっきり楽しめないでしょ?旅を思い切り楽しんでほしいから気にしなくていいよ」

って言ってくれるんです。

冬さん
放牧です。放牧。笑
冬さん
無事に帰ってきてくれたらそれでいいよ(^^)

お互い自由だけど、大切な部分はちゃんと繋がりあっているということですね。

話を聴いていてもお互いが信頼し合っているコトがすごく伝わってきました。


おわりに

インタビューを通して、お二人の中にはセクシュアルマイノリティであるかどうかは重要ではなくて、

  • 自然体で生きている人たちだな~
  • 嘆くよりも今ある幸せを楽しんでいる
  • そのままの自分たち・周りを受け入ていれている
  • 自分たちにとっての「しあわせ」を見つけている

そんな印象を受けた。

カミングアウトせずとも幸せな人もいる。

長くお付き合いしている同性カップルさんもいるよ。

を伝えたくって今、文章を書きはじめたので誰かに伝わると嬉しいです。

 

カミングアウトする人が偉いだとかカッコいいとか、そんなんでも全くないと思うの。

本当にひとそれぞれ。

 

いずれ、本当に”多様性を受け入れ合う”そんな社会になればいいと思うし必ずそうなると思ってます。

そうなっている時は”カミングアウト”という言葉も不要で

「身長は167センチなんです」っていうのと同じくらいに、言えるようになっていると思うし、

”言っても言わなくても違うの当たり前だからいわなくてもいいよね” という社会になっているのかもしれないですね。

少しずつ社会が変わって行っているのがわかるから、今の時代に生まれた私は幸せものなのかなって思います。

以上、オクユイカ(@Saba0m)でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしに憧れ大分県竹田市に移住。現在地域おこし協力隊!

LGBTサポートチームココカラ!として大分県内で交流会をひらいたり講師もしてます。




記事がよかったらシェア!

コメントを残す