【三十路】ハッピーバースデーわたし!Amazonの欲しいものリストつくってみたよ。

こんにちは。オクユイカです。

11月16日は誕生日。

 

ついに三十路。。。

 

今日は日田の人権オープン講座の講師をしてきました。頭がボーッとしてうまく話せず凹みました(10分程)。

でね、その時に職員さんが

「今日、誕生日ですよね?これ、今急いで買ってきたんですけど・・・どうぞ」

とおまんじゅうのプレゼントをくれましたの〜(涙)

 

というわけで家に帰ってパーティーをしました。

参加者:オクユイカ

 

はっぴばーすでーとぅ〜ゆ〜。ハッピバースデーとぅ〜ゆ〜

ハッピバースデー ディア  ゆいかちゃ〜ん

ハッピバースデートゥーユ〜

 

いぇ〜い!!!!!!!ありがとう!!!

『ふぅ〜♡』もちゃんとしたよ!!

 

今20代の方に伝えたい・・

10年めちゃくちゃ早いから毎日を大切にしたほうがいいよ!って。笑

 

あっという間にばーちゃんになって、死んでいくのだろうなとおもいながら饅頭をほおばりました。

美味しかったです。


誕生日にのっかって「欲しいものリスト」を作ってみた。

1年ほど前、ブロガーの中ではやっていたAmazonの「ほしい物リスト」というものを、いつかやってみたいなぁとおもっていた私。

ほしい物リストとは?

Amazonで買い物をするとき、迷っているものを一旦カートに入れたり、ほしいものリストに追加していきますよね??

そのほしい物リスト って、自分だけではなく他の方へ公開することができるんです。

そして、買ってもらえるという機能がついています。

 

誰も買ってくれないでしょ!と想いつつも、一度やってみたかったことを実現するのに誕生日がぴったり!とおもうのでやってみます。

オクユイカのほしいものリストを作ってみた。

私のほしい物リストはこんな感じになったよ!

 

なんだかとっても地味やな・・・・・。

物欲があまりないこともあってか欲しいものがこれ以上でてきませんでした。笑

 

プレゼントを送る方法。

公開されているほしい物リストからアクセスし、送りたい物を選択してショッピングカートに入れます。

「ギフト」選択の設定をした後、レジに進みます。

お届け先住所を、送りたい人に設定してメッセージをそえれば完了!

 

送り主の住所や名前はバレるのかが気になったけれど、匿名で送る事ができるそう。

この記事に詳しく書いてありました。

匿名・住所非公開でアマゾンのほしい物リストからプレゼントを送る方法[2016年版]
アマゾンの欲しい物リストから、住所や氏名などを受け取る人には知らせず、匿名でプレゼントを贈る方法を詳しくご紹介します。

 

もし自分のことを知られたくない場合は、ギフト設定しないこと、クレジットカード支払いをしないことがポイントのようですね!!

 

オクユイカのほしいものリストはコチラ

 

三十路が何だ!いつまでも子どもらしく生きます。

なんだか図々しいけれど、ほしい物リストの作成を終えたので、今年やり残した事をやり終えた感!!笑

 

高校生のとき、大人になるということは周りに合わせて生きる事で

「仕方ないよ、これが大人なんだから」

って言いながら生きていくものだとおもってた。

それが大人になるということなら、大人になんかなりたくない!って強く想っていた。

 

でも、自分でどんな大人になるかって選べたんですね。笑

 

三十路という節目を迎えたけれど、これまでとなんらかわらない自分自身で居ようとおもう。

周りの皆さんに感謝感謝!!!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

おしまい。

後日談:ほしいものリストからプレゼントが届いたよ!

なんとなんと・・・

これだけではなくてね、ほしいものリストを見た方が直接プレゼントをくださったり、誕生日おめでとう!と声をかけてくださるかたもいたり・・・・(泣)

生まれてはじめて「オクユイカの誕生日だよ!」とアピールしてみたわけですが、その結果得られたのは、人の温かさだなって思いました。

支えてくれる方への感謝を忘れないで生きようと思いました。

おしまい。

激安印刷通販ならラクスル!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしが憧れ。

レズビアン当事者として大分県内でちょこっと活動中。

コメントを残す