読書嫌いに朗報!本を読めないなら【オーディオブック】で「聴け」ばいい。

こんにちは。読書が大好きだったオクユイカ(@Saba0m)です。

先日、「頭のいい子に共通する小学校時代の過ごし方」という東洋経済オンラインの記事を読んだのだけれど

”東大生の多くが子ども時代に何かに熱中する体験をもっていた”とのことでした。

その中で東大医学部の方が

小学校時代は無限に本を読んでいました。

学校の図書室で借りられる本が1日2冊でしたので、毎日2冊借りて、2冊読んで返して、という生活が中学校卒業まで続きました。

ジャンルにこだわっていると読む本がなくなってしまうので、とにかく手当たり次第。ですから図書館の本は読みつくしたという感じですね。

本は読み終わらないと寝られない性質。  引用:頭のいい子に共通する小学校時代の過ごし方

って書いてあったんだけど・・・

それ私もやってたし!年間200冊以上読んで学校で表彰されたし!!

・・・・途中から、表彰されることが目的になっちゃって読んでないのに返却して新しいの借りてを繰り返していたから、私は東大に入れなかったのかぁ・・・。(?)

 

本当に読書を楽しめるようになったのが、高校3年生の時。

私の高校は頭が良い学校じゃなかったからか、図書館はほぼ人が行かない場所。もしくは授業さぼって隠れる場所(笑)

 

高校3年生の時にテニスも失い、勉強も3年間してこなかった自分自身に対して

「これで私の人生終わった。おちぶれた」と思っていたんですよね。

そんな時に授業から逃げるように図書館にふらっとよって手に取った本に励まされたことがあった。

 

本を読むことで、自分の人生を楽しそうに過ごしている人たちが沢山いるっていうことを知ることができ、

今いる場所だけが全てじゃないかも?って気づくきっかけになった。

 

本には人生に大切なエッセンスがつまっている!

家庭環境が複雑だったり虐待を受けるお子さん、けなされて育って(親に悪気はなくても)自己肯定感が低いままの子どももいるはず。

「あら、またダメだったのね。ほんと才能がないのね。」

と言って育てられた子どもと、

「あなたには素敵なところが沢山ある。沢山失敗しても大丈夫なんだからなんでも挑戦してみなさいね」

って言われて育てられた子どもでは、物事への向き合い方が違います。

 

でもね、親を選ぶことはできません。

もし、自分を変えたい!って思った時に、親に尋ねても答えは返ってこないかもしません。

 

そんな時に役に立つのがやっぱり ”本” だと思う。

本、読んだ方が良いですよ!!!笑

 

大多数の方が「本を読みなさい」「読書は大切」と、一度は言われたことがあるのではないでしょうか。

ただ、読書が嫌い!という人が必ずいます。

 

私自身は元々、本を読むのが大好きなのですが、最近は何故か集中力が続かなくて読めなくなっていました。

これはヤバいなーーーって思ってた時に、見つけたのがオーディオブック。

 

車での通勤時間が長くて限界!暇潰しをする?学習で有効活用する?」という記事でも書いたんだけれど、長い通勤時間を有効活用するのにぴったりです。

スポンサードリンク


「読む」のが嫌ならオーディオブックで聞けばいい

オーディオブックという単語は昔から知っていたんだけど、

なにか聞かされて洗脳させられるのかなぁ?

と、勿体ない誤解をしていたわけですが、オーディオブックは、音で聞く本。

 

発達障がいのあるお子さんと関わる時に「この子は視覚優位だよね」だとか「聴覚優位のお子さんだよね」と話すことがあるのですが

情報の処理方法のこと。目で見た方が情報を脳に伝えやすいか、音で聞いた情報の方が脳に入りやすいかの違い。

発達障がいがどうとかに関わらず、音で聞いた情報の方が脳に入りやすい(聴覚優位)人っています。

そういう方はオーディオブックなんてぴったり!!!

オーディオブックは「ながら」使いに最適。

他のことをしながら

例えば家事。料理をしたり洗濯をしたり等両手がふさがる場面でも、耳は空いてるので本を聴くことができます。あらゆる単純作業中であれも手を動かしながら耳で本を聴くことができます。

ランニング中などの運動しながら

ランニング中も耳は空いています。

私が運動が嫌いな理由が、走ってる時間が勿体ないからなんだけど、読書しながらであれば、やりたい(笑)

寝る前にも

夜寝る時に本を読むと、電気をつけたまま寝てしまったりってこともあるけれど、オーディオブックであれば電気を消して寝る準備万端で読書を楽しむことができます。

運転中や移動中に

移動や運転時間が多かったここ10日間だけで6冊本を読むことができました。

めちゃくちゃ嬉しい(´;ω;`)♡

運転時間中の過ごし方を変えれないかなぁ?って思っていたので嬉しくてたまらない。

Amazonのオーディブルというのを、今、1か月無料期間で試しているので、普段であれば絶対に読まないような本を選んで聞いてます。

こんな本や・・・(おもしろかったです)

あと、いずれレビューをブログに書こうと思いますが(追記:レビューか書きました)、この本も勉強になりました。

この前、試しにただ単純にイスに座って聴いてみたんだけど、眠くなっちゃいました。

「ながら」聴きが自分にはあっているみたい。

 

オーディオブックを楽しむには。

オーディオブックを楽しむ方法について書きます。

Amazonのオーディブル

Amazonのオーディブルは一カ月無料期間があるのでオーディオブックがどんなものかを体験するのにはちょうどいいです。

Amazonプライム会員の方であれば3か月無料になっちゃう!

Amazonプライム
Amazonプライム会員は年間3900円のサービス。(月額325円)

Amazonビデオ等で映画やバラエティなどが見れたり、お急ぎ便、お届け日指定が使い放題。送料も無料だったり、kindleが4000円引きで購入できたりする。

お得過ぎるくらいお得なサービスなので、Amazonでよく物を購入するという方やビデオや映画も見たいという方は

Amazonプライム会員になってから、オーディブルを使い始めるといいかも。

あまりAmazon使わないという方は、まず1か月だけ無料で試してみてください。

 

Amazonの検索窓に「オーディブル」と打ち込むと表示されるはず。

無料お試し中に退会しても、1ヶ月は使い続けることができ1ヶ月経つと自動的に解約になるので、解約日を忘れそうな人はすぐに退会手続きをすることをおすすめします。

オーディブルの欠点がある

一カ月無料の後は月額1500円。

本を一冊買うのと一緒だと考えれば安いのですが、致命的な欠点があります。

本の冊数が不十分!!!

つまり、読みたいなぁ~という本があっても見つからないんです。

そこだけが欠点ですね・・・。

それを補ってくれるのが、以下に紹介する「Febe」というオーディオブック配信サービス。

ベストセラー本や芥川賞も『Febe』で楽しむ

20,000冊も登録されていて、Amazonのオーディブルより断然読みたい本が見つかりやすかったです。

例えば、少し前ですが又吉さんの火花。

2017年上半期ベストセラー1位になった「九十歳。何がめでたい」の本も。

みるだけでワクワクしちゃう!図書館が大好きだった頃の気持ちを思い出すわぁ・・・・・。

Febeの欠点は月額料金ではないこと。

Febeはオーディブルのように月額の料金ではないので、通常のように一冊ずつ本を購入する形になります。

お得に読みたい方・オーディオブックが気に入って継続して読みたいという方向けに

ゴールド会員・プラチナ会員 というものがありました。

読み放題というわけではありませんが

  • 値段に関係なく毎月1冊選べるようになる
  • 限定オーディオブックがもらえる
  • ポイントがもらえる

等、通常で購入するよりはお得。

自分に合う方法で読書を楽しもう

オーディオブック最高すぎるでしょ!!もう、大好き!!!!笑

「文字を目で追う=読書」という固定観念を早めに捨てておけばよかった・・・・。

オーディブルも、Febeもアプリをダウンロードすると便利です♪

 

読書の秋。

読むのが苦手な方でも、「聴く本」で楽しむことができるかもしれませんね(^^)

ではでは!

オーディブル無料1ヶ月が終わったので追記

オーディブル無料期間が終了しました。

要約本を含めると10冊以上読むことができました!!

でね、本日無料期間終了しちゃったんだけど・・・すぐに月1500円で再入会しました。笑

移動の時間=学ぶ時間にしていたので、急になにもないとやっぱり時間が勿体なくなるんですよね。。。。

読みたい本をすべて読み切るまでは継続する予定です。

そして、Amazonプライムを解約したばっかりだったのですが、こうなるのであればAmazonプライムに入って3ヶ月無料にしとけばよかったーーーーーーーーーー!!と、ちょっと悔いております。。。。

もし、3ヶ月くらいじっくり読みたいという方はプライムになってから無料登録することをおすすめします・・・。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしが憧れ。

レズビアン当事者として大分県内でちょこっと活動中。

コメントを残す