【汗っかきもう勘弁!】汗かきを治す・改善するための7つの方法と対策

汗をかきたくない夏。。

汗っかきなので、灰色のTシャツを着たくないオクユイカです。

 

「新陳代謝がいいってことだから大丈夫だよ~♪」

 

そんなことを言われても嬉しくありません。

 

大丈夫じゃないぞ。

 

という訳で、「汗」について調べました。

汗っかきを治すことができるのか、汗を抑える方法について調べてみたよ。

汗の事を熱く書いていたら長くなったのでまとめを先に掲載すると

汗っかきを治す・改善する7つの方法
  • イソフラボンを摂取する。
  • ブラジャーのホックをきつくする
  • リンパ節を冷やす
  • 脇スプレーを使う
  • 服に汗を目立たなくする仕掛けをする
  • 脇クリームを塗る。
  • 汗が目立ちにくい服を着る
  • サプリメントを飲んで体の中から改善!

★とにかく面倒くさがりな方はサプリを

★クリームを塗ることで汗を抑えたい方はこちら

目指せ、快適な夏!!!(゜-゜)

 

では、まずは汗っかきあるあるから・・・きっと共感してもらえるはず!!

汗っかきあるある

夏服を選ぶ基準は汗が目立つかどうか

着たいTシャツの色が灰色だと、まずは断念します(涙)

汗をかいた時に、汗が目立つ服かどうかは、服を選ぶ基準の最重要項目!!!

灰色の服とか無難な服の色は着回しがしやすいのに、それを着れない夏はちょっと悲しいです。

汗をかかないかが心配・緊張の元になり余計汗がでる。

講師として人前で話すことが最近増えたのですが、初めての内容を話すとき、やっぱり緊張。

汗かきませんように!という願いも虚しく汗がタラタラ。。。

それに、私は元々人見知りなので、大丈夫だと思っても、友だち含めて人と会う時は汗っかきになります(笑)

どんだけ小心者や。

汗かいたらどうしよう?!という緊張や心配が、汗になって現れます。

 

水分取らないようにしてみたけど、結局「汗」でる。

そうだ!水分とらないようにすれば汗でないはず!

そう思って水分控えたかたもいると思います。

でも、汗出るやん・・・?

悲しいやん?

これには理由がありました。

人間は恒温動物なので、体温を保とうとする動物。そのため体温が上昇すると熱を下げるために発汗します。

水分を取らないと、身体の水分(体液)から水分を奪って発汗しようとするから、結局汗は出るんだって!!

しかも、脱水状態になると危険なので水分は必ずとったほうが良い!!

 

水分、ちゃんととろう・・。笑

 

日焼け止めも化粧もすぐ落ちる!

これ悲しいよねーーー!!

デートの前にいつもより念入りに化粧しても(私だってそういう乙女なところあるのよ)、緊張と暑さで発汗。

化粧が落ちる落ちる。怒

 

あとは高校時代、部活していたのでほぼ毎日テニスコートで紫外線を浴びてました。

汗っかきなので、日焼け止めぬっても落ちます。ウォータープルーフでも落ちます。厳しい部活だったので塗りなおす時間なんて貰えません。

汗っかきじゃない人と、汗っかきの人の日焼けの差が明らかでした。

 

汗っかき、治したい。。。そう思っている方も多いのではないでしょうか。

私はマジで困っていました。。。

汗っかきを治す7つの対策

汗っかきを治す・汗っかき対策など、7つの方法について調べたことを書きます。

イソフラボンを摂取する。

女性の多汗症、じつは女性ホルモンの乱れに関係があると言われています。

例えば、月経や妊娠、更年期に差し掛かると、女性ホルモンの分泌が急激に低下してしまいます。

すると、汗の量を調節する交感神経が狂ってしまい、発汗に異常をきたしてしまうのです。

同じように過度のストレスや生活リズムの乱れも女性ホルモンの分泌低下に影響を与えます。

有効なのは女性ホルモンの代わりになる物質を摂取することです。

まさにイソフラボンには女性ホルモンと似たような働きがある事で知られています。

女性ホルモンのバランスが整うことで自律神経のバランスもおのずと整います。

自律神経が落ち着くことで発汗異常は徐々に和らぐというわけです。 引用:イソフラボンで発汗予防

イソフラボンが含まれているものといえば、大豆。納豆や味噌、豆腐。

暑い夏に手軽に飲めるのは豆乳関係のジュース。

私は紅茶味の豆乳のが好きで、昔はコンビニで買ってました。確かに最近豆乳って飲んでないなぁ。

梨味とか、白桃味だとかショコラ味の豆乳まであるみたいですね!(飲んでみたいような飲んでみたくないような。。。笑)

 

リンパ節を冷やす

リンパ節を冷やす方法は効きますよ!

具体的な場所は。首の後ろや脇の下、膝の裏や、太ももの付け根等・・・。

私はよく首の後ろに冷たいペットボトルなどを当てることがあります。

不思議と身体全体の火照った感じが抜けて行くんですよ。やったことない方やってみて~~!

こんなのは理にかなった商品ですよね。

 

ブラジャーのホックをきつくする

これ、数年前にテレビでやってたんです。

私の記憶違いだったら書けないので、ネットでも何個かサイトを調べてみましたが、やっぱり書いてありました。

脇の下の肋骨のくぼみには、顔や脇の発汗をとめやすくするツボがあります。丁度ブラジャーのサイドが当脇の下部分。

ここをきつくしめていると、上半身の汗をとめることができます。

 

普段よりきつくブラジャーをしめるだけでも、このツボを刺激することができると言われてます!

舞妓さんは、帯をキツくしめることによってこのツボを刺激しているから夏でも汗をかきにくいそうですよ。

そのテレビを見て実際にやったことがあるんですが、確かに汗が抑えられました。

(でも完全に汗が止まるということはなかったです。)

同じようにツボを押さえるもので、こんな商品もあるようです。

男性はブラジャーはつけにくいと思うので(知らんけど)、試したい方はいいかもしれないですね。

 

スプレーを使う

高校生の時って体育の後に、みんな脇にシューってやってた!!

大人になってから私は使うことがあまりなくなっていたんですが、あれってにおい予防だけじゃなくって、制汗スプレーなんですね!今更。

 

で、本当に制汗になるの??と疑いながら、家にあったやつ(※何処で貰ったか覚えてもいないサンプルの小さいのがあった)をシューして外出したら、しばらくは汗かかなかった(゜-゜)

長時間は続かないので、シューのし直しは必要だけど、こんなに利くとは思わなくて感動しました(笑)

 

服に汗を目立たなくする仕掛けをする

制汗スプレーに感動して、恋人に話してたら

恋人
今、服にスプレーして汗を目立たせなくするやつがあるらしいで

と言われました。なので調べてみたら・・・ありました。

ただ、使えない素材もあるようで、上記の「デオスプレー」の場合だと
毛・皮革・絹・麻・レーヨン・キュプラ・アセテート等

他の同じようなスプレーよりも効果が高いようですが、使えない素材が結構多いですね(^_^;)

普通のTシャツには使えますが。

 

あと、服側に仕掛けるもので有名なのが脇パット。

 

クリームで顔汗対策、脇汗対策をする。

ノースリーブや袖の短い服には脇パットは使えません。そんな時に使えそうなのがクリーム。

1回あたりの料金がお手頃なのと、永久返金保証付きなので試しやすくて人気なクリアネオ臭いも気になる男性の方向け。

 

顔だけでなく、脇や足にも使えるのがテサランフェイス。

塗るだけで汗がブロックされるのであれば、一番いい!!

垂れてくる汗と格闘しなくていいのであれば、救世主みたいなもんですわ~(涙)

私も試しに購入。

見た目が上品で「汗対策」のためのものだと思われにくいのが嬉しいです。

クリームはちょっと堅め。そして、制汗クリームにあるあるな、薬用のにおいが少々します。

塗ったら匂いは気にならなくなりました。


【テサランフェイスに配合されているもの】

  • ハマメリス樹皮・・・抗炎症作用、毛穴の引き締め作用。また、肌のキメを整えることにも効果のある成分。
  • チャ葉エキス・・・毛穴を引き締める収れん効果があります。汗が菌を分解する時に悪臭が発生するが、それを抑える殺菌効果もある
  • 黒大豆エキス・・・保湿効果があります。肌のたるみやしわにも効果がある。
  • キュウリ果実エキス・・・ビタミン等の栄養が豊富。皮膚からの水分蒸散を抑えてうるおいを保ち、皮膚を柔らかくするエモリテント剤、そして皮膚コンディショニング剤として使われています。

 

毛穴をきゅっと引き締めることで制汗をするクリームなのですが、それだけなく、悪臭を抑える成分や美容成分が入っているところがありがたい。

購入後365日以内なら、たとえ一本使い切ったとしても返品可能です。

顔汗に悩んでいる方は良いですが、私はどちらかというと「頭汗」なので・・・リピート購入はないかな(^_^;)

汗が目立ちにくい服を着る。

あと、汗を抑えるだとか吸収するわけではないけれど、汗が目立ちにくい服をきるのもいい!!

汗が目立ちにくいのが、 か 黒。

また、柄物も、目立ちにくいと言われています。

灰色の服で発汗するとどこから発汗したか丸見えですが、柄物を着ていると確かにごまかせまる!!

あとは、ユニクロのエアリズム等の化学繊維でてきた服。

メッシュも汗が目立ちにくく、汗で塗れてもすぐに乾きます。

あとは、汗をかく前提の話なのですが…

タオルで何度も拭くもんだから、どんどん吸水しなくなって・・・という経験はありませんか?
私は何度もあります・・・。

そんな方はタオルを変えてみるのもいいかも。

吸水&速乾なので、汗っかきの人にはもってこいのタオルです。

面倒くさがりさんはアセカラットに頼ろう

食生活も運動を続けるのも大事だとわかっていてもできないのが人間です(笑)

そんな面倒くさがりのかたはサプリに頼るのも手です。

飲むだけでいいことを考えるとサプリが一番簡単にできる汗対策かも?

これまでに書いた「イソフラボン」が配合されていて、体温調整が下手な方に不足しがちなカリウムを補ってくれるものがAsecarat【アセカラット】

私も実際に注文!!

見た目は上品なので、普通のサプリメントのようです。

中身は・・・・小粒のサプリメント。

味は、無味。笑

塩化カリウム、ギャバ、プラエリア・ミリフィカ(バストアップやスタイルアップなどのサプリに使用されている)

柿エキス(汗や古い角質の分解・発酵を抑え、悪臭の発生を抑える効果がある)

ビタミンE等が配合されています。

 

これ、実際に今飲んでいるんだけど、「汗」の質が変わりました!!ベタつかなくなったんです。

緊張して汗がドバーっとでることが減ったのは、GAVAの効果なのかも。

アセカラットは、パヴォーネプレミアムクオリティアワード2017金賞を受賞していて、効果がしっかりと認められたサプリメント。

私は購入してよかったです。

汗への対策になるだけでなく、健康にも役立って、まさに一石二鳥。

人によって合う・合わないというのはどの商品でもあるので、一度試してみるとよいかも。

 



ここから以下は余談です。

どうせかくならイイ汗を。ムダ汗とイイ汗の違い

先日、「健康カプセル!元気の時間」というテレビ番組で「イイ汗」と「ムダ汗」についての話がありました。その内容を要約。

 

そもそも、なぜ汗をかくのかというと、体温調節の為。汗が蒸発することで体の熱を奪うことができます。

でも、この汗にはイイ汗とムダ汗があるそうです。

 

イイ汗

イイ汗とは、効率よく体温調節を行うことができる汗のこと。

汗をかくのが上手な人は身体にある汗腺からまんべんなくうっすらと汗をかくことができ、短期間で汗が蒸発するので体温調節がうまくいきます。

ムダ汗

汗腺の機能が低下していると汗が出にくくなります。

また、機能低下している汗腺があると、正常な汗腺から多く汗がでようとして大粒になってしまいます。

この粒状の汗はなかなか蒸発できず熱を奪えず、体温があがってしまうんです。

 

本来の、「発汗して体の体温を下げる」という機能をうまくはたせていないので「ムダ汗」です。

マンガに登場するような、大粒の汗をかいている人はムダ汗!笑

 

ムダ汗かイイ汗かは普段の運動習慣の違い。

運動しない人の体から排出される汗のほうが、運動する人よりもナトリウムの量が多い。

ナトリウムが排出されて、ナトリウムがない状態が続くと、疲れやすくなる、強い疲労感、動けなくなくなることも・・・。

 

通常ナトリウムは汗を外に運ぶ導管で再吸収され外にはあまり排出されません。

普段から汗をかいていないと、導管の再吸収能力が低下してしまい、その結果、体内のナトリウムが多く排出されてしまうというワケです。

 

また、水分以外のものが汗に含まれるということは、臭いが発生してしまうということ!

ムダ汗は嫌ですねぇ・・・。

だけど、普段から運動していると、汗腺は復活するそうですよ!!

一週間に3日20分程度の運動が良いそうです。

ちなみに、激しい運動が苦手な私は、ホットヨガを試したのですが、楽に汗をかくことができました(笑)

忙しくて運動の時間が取れない方は汗腺刺激を。

忙しくて運動の時間が取れない方や、私のように運動が面倒くさい方は、以下のようなことでも汗腺刺激になり、汗腺を復活させることができます。

・辛い物や酸っぱい物を食べて汗をかくこと

・赤外線効果で効率よく体を温めることができる岩盤浴。

 

テレビを見ていてちょっと意外だったのが、酸っぱい物でも汗腺刺激になるということ。

辛い物が苦手な人はすっぱいものでもトレーニングになりますね。

梅干しは、発汗と塩分補給ができる一石二鳥の食べ物だそうです。

 

テレビで渡辺満里奈さんやレッド吉田さんが訪れていたのが、「うめ八」という梅干し専門店。

「みなさんのおかげでした」の人気コーナー 「食わず嫌い王決定戦」で、筧利夫さんが お土産で持っていったうめ八坂東梅。

 

梅肉エキスも紹介されていました(テレビで紹介されているのがなかったので、楽天NO1のもの)

梅肉エキスとは
青梅の果汁を10時間以上に詰めた物。

そのまま食べるとめっちゃ酸っぱそうにもがいてました(゜-゜)

この梅肉エキスをお茶に入れて飲んでましたよ~。

 

そんなテレビを見た日の夜!!タイミングよく、母が知り合いから梅干しをいただいたので、さっそく食べました。

梅干しがめちゃくちゃ大きくてすっぱかったです(; ・`д・´)

 

まとめ

汗っかきを治す・改善する7つの方法

  • イソフラボンを摂取する。
  • ブラジャーのホックをきつくする
  • リンパ節を冷やす
  • 脇スプレーを使う
  • 服に汗を目立たなくする仕掛けをする
  • 脇クリームを塗る。
  • 汗が目立ちにくい服を着る
  • サプリメントを飲んで体の中から改善!

でした。身体のこと考えると、汗には大切な役割があることがわかります。

完全に治すのは難しい・・・というより汗は必要なのでなくしたら大変ですね!!

そうだとしても、やっぱり、イヤ。笑

うまく汗と付き合っていかなきゃなーと思います。

★とにかく面倒くさがりな方はサプリを

★クリームを塗ることで汗を抑えたい方はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしに憧れ大分県竹田市に移住。現在地域おこし協力隊!

LGBTサポートチームココカラ!として大分県内で交流会をひらいたり講師もしてます。




記事がよかったらシェア!

コメントを残す