海外で人気のダイソーの「毛玉とり」を使ってみたら、その理由がわかった!



こんにちは。オクユイカ(@Saba0m)です。

ダイソーって海外にも進出していることを知っていましたか?

私が2年住んでいたマレーシアでも人気店の「ダイソー」。

日本の会社のものはクオリティーが高いのでものすごく信頼されています。

マレー人の友人とダイソーに行った時に彼女がある商品を指をさしながらこう言った。

ともだち
この毛玉取り、すごいって有名だよ。5リンギット(約150円)で変えるなんて日本は素敵!

※マレーシアのダイソーは日本よりも値段が高い

それから、ずっと「毛玉とり機」が気になっていました・・・。

毛玉だらけの服の原因は「摩擦」

毛玉の原因って摩擦です。だから、摩擦を起こさなければいいわけです。具体的には

  1. 洗濯ネットを利用する
  2. 裏返しにして洗濯する
  3. 洗濯物を詰め込んで洗わない(余裕を持って)

これが毛玉を発生しにくくする方法。

知っているのにしなかった怠惰の結果、1年で毛玉だらけに!!!

というわけで、マレーシアの友人の言葉を思い出し、ダイソーの毛玉取りを購入!!

ダイソーの毛玉取りは使えるの?使えないの?!

では、実際にダイソーの毛玉取りが使えるのか使えないのか検証していみたいと思います。

今回お試しの服は捨てようと思っていたコチラ。

セーターって言うの?ニットって言うの??

よく見ると大量の毛玉が・・・。

捨てる直前だったんだけど、ダイソーの毛玉取りのおかげで復活のチャンスを得たセーター。

ひどい!!!

今回使用する108円の毛玉取りはダイソーの「くるくる毛玉取り」という商品。

カラーは赤・青・黄の三種類です。黄色を購入。手のひらサイズです。小さいです。

乾電池は別売りなので要注意。

使う時は電池を用意しましょう。単三電池が二本。

まーー、どうせ108円の毛玉取り機なんて、知れてるだろうと思ってスイッチを入れる。

ウィ~ン という音が鳴りだす。 電動髭剃りのような音だ。

「強く当てすぎない」と本体にシールが貼ってあったので、意識しながらウィ~ンとセーターをなぞる。

ウィ~~~~~~~~~~~~~

おおお、いい調子だ!!

 

ウィ~~~~~ンッ・・・ウィ~・・ッ

 

とまったやん・・・・、やっぱり108円や。すぐに詰まって止まるじゃん・・・。と思いつつ、本体をトントン叩いて詰まりをとって再度再開。

 

ウィ~~~~~ンッ・・・ウィ~・・ッ・・・ウィ~~~~・・・ッ。。。

 

おーーーーーい!!!!

 

そんな毛玉取り機と私のやりとりは何回か続きました・・・。


詰まったら早めに掃除をしよう

詰まった時に「トントン」としていた私。

ただ単純に、開けて詰まりを取るのが面倒くさかっただけです。

面倒くさがらずに詰まりをとりましょう。

黄色いスケルトンのカバーをはずします。

上部も外せます。

掃除用の小さな専用ブラシがついていました。

詰まりをとり、再びスイッチオン。

その後詰まることはなくなりました。。。笑

毛玉とりって楽しい!!

果たして、ダイソーの毛玉取りの実力はいかに?!

もう捨てようと思っていたセーターは一体どうなったのかと言うと

 

【ビフォー】

 

【アフター】

【ビフォー】

 

【アフター】

 

ど、ど、どうですか・・・?

すごいやろーーー!!!!!笑

感動。

まとめ

『ダイソーの「くるくる毛玉とり」は十分毛玉がとれる。』

毛玉をとることがこんなに快感だったことをはじめて知りました。

捨てようとしていたセーターは見事に復活!!今年の冬も着ることになりました。

なので、ダイソーで十分!!

ただ、先日、恋人の家にあった毛玉とり機(2000円弱)を使ってみるとやはりパワーと丈夫さには違いがあるな?と感じました。

なので、途中で止まるのは嫌だ!という方や、もっと大きいサイズがいい!という方は100均じゃないものを購入した方がストレスはたまらないと思います。

毛玉とり機をAmazonで調べてみると・・・毛玉とりなのに1万円を超すものもありました・・・。驚き。

以下、参考までに現時点(2018年)での売れ筋ランキングの上位を掲載しておきます。

一位:テスコム毛玉とり器

値段は現時点で約3000円。

2位 テスコム 毛玉クリーナー

値段は現時点で1480円。

 

3位:パナソニック 毛玉鶏器 風合い残し

値段は12798円。高い!!けど、どんな風に毛玉をとってくれるのか一度試したい・・・。笑

 

Amazonの売れ筋、1位、2位がよいのかもしれませんね。

私はダイソーの毛玉とり器が気にいったので、時間がかかってでもコツコツ毛玉をとるのを楽しみたいと思います!!

以上、オクユイカ(@Saba0m)でした♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしに憧れ大分県竹田市に移住。現在地域おこし協力隊!

LGBTサポートチームココカラ!として大分県内で交流会をひらいたり講師もしてます。




コメントを残す