谷町6丁目にある噂の居酒屋「大衆食堂スタンドそのだ」何度も行きたくなる店!

こんにちは。オクユイカです。

恋人が大阪に住んでいるので、大阪出現率がかなり高いのですが・・・。

何度も行きたくなるお店、谷6にある「大衆食堂スタンドそのだ」に今回も行ってきました。

この店、大人気なのでいつの時間も大抵満席です!!

安いし、美味しいし・・・そりゃそうか・・。

大衆食堂スタンドそのだ に行ってきた。

谷町6丁目駅から空堀商店街を南側に少し歩いていくと、角に「大衆食堂スタンド そのだ」が見えてきます。

お昼でも楽しそうにお酒を飲んでいる人たちがいます(^^)

オープンは2016年5月。母体は「中華そば そのだ」というラーメン屋さん。なのでラーメンも食べられます。

大衆食堂というのがコンセプトなだけあって、昭和なの雰囲気が漂っています。

 

店内は全てカウンター!!!!

中央で、料理を作っており、その人たちを囲むように席があります。

一生懸命料理を作ってる姿を見るのが、かっこいいんですよね。

私も恋人もジンジャエール。笑

メニューは・・こんな感じで壁に貼られています。

メニュー表はありません。

この、昭和な感じがたまらない。そして値段が安い!

そのまま口頭でカウンターの向こうで働いている店員さんに声をかけて注文します。

ここの店にくると、なぜか、いつも同じメニューばっかり頼んでしまいます。癖になっちゃう味なの。

チャーシューエッグ 400円

とろとろの半熟卵って、あれ、やばいよねぇ・・・大好き。

前回行った時に、マヨネーズをカウンターの向こうでつくっているのを目撃しました。その、自家製マヨネーズも美味しいですよ。

油淋鶏(ユーリンチー)350円

大好きなユーリンチーも毎回頼んでます。

おっきな唐揚げ3つの上に、甘酸っぱいユーリンチーだれ。

メンチカツ(値段忘れた)

こちらのメンチカツも素朴な味で美味しい!!

・・・なんだか、この日はお肉ばっかり頼んでたみたい・・・。

スポンサードリンク



枝豆のペペロンチーノ 250円

恋人が頼んだ、枝豆のペペロンチーノ。

出てきた瞬間、

恋人
えっ!!!枝豆のペペロンチーノを想像してたんやけど!想像してたんと違ったわぁ~!

どうやら、枝豆のペペロンチーノのパスタを想像してたようです。

恋人
ほんまや。ペペロンチーノや。味がペペロンチーノや。美味しい!!

美味しかったです。ニンニクがとてもきいてました。

 

空堀商店街には昔ながらの八百屋さんや小売店、飲食店などがあって、下町の雰囲気が溢れています。

そんな雰囲気にぴったりの、大衆食堂そのだでした。

谷六には、古民家カフェ、美味しいフレンチ、パンケーキで有名なお店、かわいい服屋さんや帽子屋さん等々もあります。

また、空堀商店街からすぐのところには「町家」があって(昔からある古い長屋)、そこを改装して若い芸術家等が活動したりもしてるんです。

若い方がふらっと下町散歩をしているのをよく見かける町です(^^)

 

場所・営業時間等

店名:大衆食堂スタンド そのだ

営業時間:午前11時~午後11時。無休。

滅多にありませんが、社員研修等でお休みの時があるようなので、大衆食堂そのだtwitterをフォローしておくといいかも(^^)

住所:大阪府大阪市中央区谷町6-3-7

地下鉄谷町6丁目駅3番出口を出て、空堀商店街に入ります。


昭和あるあるの動画が大人気!懐かしの昭和レトロの魅力

2017.04.29

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

好きなように生きているアラサーです。旅が好きでバイクで日本一周したことも。

田舎暮らしが憧れ。

ブログはお役立ち情報やオピニオン記事が中心の雑記ブログです♪♪

レズビアン当事者として大分県内で講演等もしています。

コメントを残す