大分から福岡を最も安く移動する方法!九州ネットきっぷの早特も見逃すな。

こんにちは。オクユイカ(@Saba0m)です。

みなさん、大分から福岡に行く時どうしてます?

何回も行くので少しでも値段を抑えたいという方、お金に余裕がないけど旅をしたい学生さん等々

一番安い方法を知っておくと何かと便利です。

というわけで、福岡ー大分間を安く移動する方法について調べてみました。

移動手段はバスか電車か車だけど・・・

大分から福岡への移動手段は、バス・電車、車です。

車を使って高速乗ると、片道だけで通常料金4520円。約2時間。

数人でいけばいいのかもしれません。

また、下道だと4時間程かかってしまいます。

関連記事:【大分ー福岡】高速と下道比べ&下道を通る時に知っておかないと危険なこと!!

いくら安くしたいからって1人で下道を行くことはあまりお勧めしませんし

おく
結局ガソリン代も時間もかかる。何よりも数時間の運転は疲れるし眠くなる!!

車より、バスか電車で行くことをオススメします。

大分〜福岡間をバスで移動した場合の値段と時間

バスで移動する場合は「とよのくに号」に乗る事になります。

所要時間は2時間16分。

バスで移動した際の料金


引用:大分バス株式会社

片道運賃往復割引運賃回数券(4枚綴り)
福岡ー大分大人3,1905,6608,220
子ども1,600

料金は片道3,190円。

4枚綴りだと、1枚当たり2,055円。利用期限は6か月。

もっと安くしたい方は、ハイウェイバスドットコムのweb回数券を購入するとよいです。

サイトの右下からウェブ回数券を購入しましょう。

4枚綴りで8,020円。

一枚当たり2,005円になりますね。

バスに乗る場合はネットで回数券を購入するのが一番安いですが、利用期限が3か月なので注意なのと予約方法が少々ややこしいこと。

ややこしいのは苦手!という方は直接バスセンターで4枚きっぷを購入したほうがいいかも。

 

また、バスだと夕方の時間帯だと福岡市内に入って非常に混んでいることがあるので注意しましょう。

バスの場合は早めに動いておくのがベスト!!

大分〜福岡をソニックで移動した場合の値段と時間

大分の方ならご存知の「特急ソニック」。約2時間です。

大人1名が通常期に特急「ソニック」に乗車した場合の片道の値段は、自由席だと5,050円。指定席だと5,570円。

片道だけの購入だと高いです(^_^;)

ソニックで移動した場合の料金

2枚きっぷだと6180円(使用期限1か月)。1枚あたり3090円になる。

残念ながら4枚きっぷは無くなってしまいましたね・・。

おく
3090円でもまだ高い!と思った方〜!!ネットで予約すると更に安いよ!!

ソニックに乗るなら九州ネットきっぷ&九州ネット早特3きっぷが安い!

九州ネットきっぷ・九州ネット早特3とは、JR九州のインターネット予約サイトから購入できるネット限定の割引切符のこと。

九州ネットきっぷは当日まで予約OK。片道だけでも予約OK。

値段は指定席料金込みで3090円です。

更に安いのが、九州ネット早特3。

3日前までの購入で2500円になります。

ソニックに乗車するのであれば、この値段が最安値!

おく
しかも最初にアプリで乗車予約した時は、初回限定割引というのがあって約2000円で乗れたの〜!今もあるのかな?

ただし、ネットでの切符購入にはクレジットカードが必要です。

注意
※中学・高校生はクレジットカードは作ることができません。
※20歳未満の場合には「親権者の同意」が必要になります。

大学生でクレジットカードを持っていない方は、1枚持っておくと便利です。

学生でも入りやすいクレジットカード会社は

楽天カードは年会費無料なのが学生としては使いやすいですよね。

三井住友VISAデビュープラスカードは18歳~25歳向けのクレジットカード。1年に1度でもクレジットカードを使えば年会費無料です。

九州ネットきっぷ&九州ネット早特3きっぷの予約方法

クレジットカードを持っているという方は、ネットでの予約がおすすめ!

私自身も、予約がかなり楽になりました。

予約は、JR九州のインターネット予約サイトか、アプリでの予約のどちらかです。

アプリを使った予約方法

私はスマホアプリで予約することが多いです。

JR九州アプリ
JR九州アプリ
開発元:JR九州エージェンシー株式会社
posted withアプリーチ

念のため手順を書いておきますね。

アプリを開いたら「列車を予約する」に進みます。

出発駅と到着駅を入力。

↑「新幹線を使う」「乗り換えなし」「小倉ー博多間は新幹線を使う」のチェックは外します!

そして”検索する”をクリック。

該当する経路が出てきます。

九州ネットきっぷ&九州ネット早特3きっぷは、既に指定席料込みです。

おく
自由席だと事前に並んでいないと席に座れない場合もあるから、指定席に必ず座れるのは楽!!

 

乗りたい電車が見つかったら”運賃・料金を調べてから予約へ”をクリック。

乗車日が3日以上期間があいていたら「九州ネット早特3」の案内がありますが、3日以内だとこの表示はありません。

選択をしたら予約へ進みましょう!!

 

予約が完了したら、当日までに駅の「みどりの窓口」か機械でチケットを受け取りましょう。

おく
私はいつも当日だよ。混んでなかったら2分もかからずに受け取れます。

機械↓↓

青色で表示されている「予約したきっぷのお受け取り」を押して、クレジットカードを挿入したらすぐにチケットが受け取れます!

みどりの窓口でも、クレジットカードの確認が必須なので、クレジットカードは忘れないようにしましょう。

 

まとめ。最安値はバスをネットで予約。

さて、今回は「大分ー福岡間を安く移動する方法について」でした。

値段的に最も安いのは、バスの4枚綴りをネットで購入すること。

そうすれば、値段は2055円!!

ただし、4枚綴りを3か月以内で消化しなければなりません。

 

そこまで頻繁に使わないのであれば、片道2500円ですが使用期限も気にしなくていい「九州ネットきっぷ&九州ネット早特3きっぷ」でソニックのチケットを購入するのがオススメ!!

以前はバスばかり使っていたんですけど、バスはパソコン作業や本を読んだりが難しいですし、道の混雑状況が気になるんですよね(^_^;)

なので今はソニックだけになりました。

1円でも安くしたい人はバス。快適さも安さも求めるならソニック。というところでしょうか。

以上、オクユイカ(@Saba0m)でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしに憧れ大分県竹田市に移住。現在地域おこし協力隊!

LGBTサポートチームココカラ!として大分県内で交流会をひらいたり講師もしてます。




記事がよかったらシェア!

コメントを残す