男と間違えられることが増えたので、結論を述べますね。

こんにちは。竹田地域おこし協力隊のオクユイカ(@Saba0m)です。

竹田に引っ越してきて、以前よりも男性の方に間違えられることが多くなりました。

 

なんでーーーーーー!!!!竹田の方はボーイッシュな感じの人を見たこと無いのかしら・・・。謎。

 

エピソード1:3分の1で男。

先日、児童館やら保育園を何カ所か回る機会があったのですが、

どこからともなく聞こえる声

 

”おんな?”

 

”おとこやろ?”

 

”おとこ?!”

 

お子様は正直です。

保育園の園児のみなさまからは「イケメーン!」と。

お子様は正直です(違)

 

というわけで、みんなに聞いてみました。

おく
おんなだと思う人〜!

。。。。。

おく
じゃあ男だと思う人〜

 

3分の1が「男」に挙手

(中間だと思う人〜って付け加えればよかった・・・。)

 

しかしこれは始まりにしか過ぎませんでした。

 

エピソード2:靴下の有効な使い方。

大分県に女装家のブルボンヌさんが講演会に来たときのこと。

ブルボンヌさんは、有吉反省会に出演されていたりNHKの週刊深読みのコメンテーターされている方です。

講演が終わった後、一緒にLGBTサポートチームココカラ!を運営している大住珊士(さんちゃん)と挨拶に行きました。

どうも私のことをトランスジェンダーと勘違いしているよう。(これ、しょっちゅうあるんだけど私の心は乙女です)

おく
こんな格好してますけど、ビアンなんです〜

と一応伝えると、え?と一瞬不思議そうな顔をするブルボンヌさん。

 

さんちゃん
こいつ、胸つぶしてるわけやないんすよ(笑)

※さんちゃんは口が悪いけど心は優しい。

 

そうなんですよ〜、ほんとおっぱい無くて困ってるんです〜!といいながら笑い合っていたところ、ブルボンヌさんがまじめな顔をしてこういいました。

 

「おっぱいに靴下いれるといいわよ。私も困ってるときするの」

 

困ったときには靴下を詰め込もうとおもいました。

それにしてもブルボンヌさんの立ち居振る舞いが丁寧で色っぽすぎて見習いたいと思いました(無理)



エピソード3:訓練が足りない

今度は、ご高齢の方とお会いしたときの話。

あるおじさまとの会話。

おじさま
あんた、ねーちゃんか?!
おく
あはは、そうです、そうですネーチャンです。紛らわしくてごめんなさい
おじさま
ネーチャンかニーチャンかわからん! やっぱな、おっぱいがないとわからんので
おく
すみません、そうですよね、ほんっとココ(おっぱい)がないから。笑

 

おじさま
そうで〜、訓練が足りん!訓練が!!!

そうかぁ、訓練が足りんやったんやな。

 

その後にお話ししていたおばあちゃまからも

「私もね、最初見たときどっちかわからんかったのよ〜。でも声をきいてわかったわぁ」と伝えにきてくれた。

エピソード4:「ふたり、付き合っちゃえばいいのに〜」

地域おこし協力隊の女友達と夜ご飯を食べにいった帰り道、その友達の職場仲間の知り合いにバッタリお会いしました。

道ばたでしばらく話をしていると会話の中に違和感を感じる・・・

「ふたり、付き合っちゃえばいいのに〜!」と酔っているからか言い出す。

 

友達は「そうだといいんですけどね〜」とかいいながら話を合わせてうまく交わす。笑

 

ん?私がセクシュアルマイノリティって既に知っていて言ってるのかな?

 

その上でのジョークだったらすごい!!ナチュラルですごい!!って思ったけど

 

実際は、男だと思って言ってた。

 

こういう時って、今更、女だと気がつかれても相手が気まずい思いしちゃうので、そのまま勘違いしてもらったほうがいいんですよね。

 

だから、どうかこのまま勘違いしたまま終わりますように・・・・。

 

そう願っていたら、一緒に居たその方のお友達が

 

「え?女の子やろ?お前ばかやねん。笑」

 

って、その方にツッコミをいれ。

 

じーっと私の顔をまじまじと見つめ明らかにしまった!という表情をされる彼。

私の顔を直視しないくらいに申し訳なさそうに何度もあやまるので

 

こんな紛らわしい格好していてこちらこそスミマセーーーーン!!!

 

って心から思いました・・・。

 

結論

人は髪の長さとおっぱいの有無で、性別を判断している。

困ったときは靴下詰め込もう。

以上、オクユイカ(@Saba0m)でした。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしが憧れ。

レズビアン当事者として大分県内でちょこっと活動中。

コメントを残す