【ニューバランスが熱い!】おすすめ人気スニーカー&買い方ガイド

こんにちは。オクユイカです。

最近、スニーカーを買いました。

 

 

これまでは、スタンスミスの靴を1年程履いたのですが、毎日履いてたらさすがにボロボロになってきたので、新調です!!

で、改めて、ニューバランスを履いてみると、履き心地が違いすぎて・・・。ついついブログに書きたくなっちゃいました。

履き心地No1はニューバランス!!

ニューバランスの魅力は、クッション性が高く履いていて快適なこと。

スニーカーって色々ありますが、やはり歩きやすいのが一番だと思うんです。

たとえばNIKE。人にもよるけれど私は足幅が狭いからか、ずっと履いていると疲れることがあります。

ですがニューバランスはそれがありません。

歩く場面が多いので、疲れない靴選びは私にとって大事です。

ニューバランスは元々、フィット性を追及して作られたブランド♪

new balanceの ブランドストーリー

ボストンで生まれてから、ずっとフィット性を追求してきたニューバランス

1906年、アーチサポートインソールや矯正靴の製造メーカーとして、ニューバランス社は誕生しました。

社名の由来は、履いた人に”新しい(new)、バランス(balance)感覚をもたらすことによります。

足の解剖学的な知識、整形外科や運動生理学への深い理解があってこそ可能となる矯正靴の製造。

このノウハウをもとに、60年代にはカスタムメイドのランニングシューズの製造を開始します。

そして1972年。6名の従業員と日産36足の生産規模であったニューバランス社を、一人の青年が買い取ります。

青年の名は、ジェームス・S・デービス。現New Balance Athletic Shoe, Incorporated取締役会長です。

理想のランニングシューズを実現するために、自ら走ることで開発に従事した青年は、独創的なシューズコンセプト「インステップレーシング」を確立。

70年代の後半に、それを具現化したシューズを発表するや、ランナーから絶大な支持を獲得します。

以降、伝統を継承しながらも最新のテクノロジーを集結し、よりよいフィット性を追求するシューズづくりを行っています。  引用:ニューバランスブランドストーリー

 

スポンサードリンク



ニューバランスのスニーカーの値段が大幅に違う理由

ニューバランスを購入しようとしたときに、値段の違いにびっくりしませんか?

こっちは8000円代!ん・・・?なんでこっちだけ2万円代??

型によってとても値段の差があるんですよね!
こちらは、7万円越え!!

それなのに以下は7000円くらいで買えちゃいます。

こっちもかわいいのになんで・・・?

この違いを調べてみると、

まずは生産国による差というものがあって、一般普及用にアジア圏で大量生産用に作られたもの、それとは別にアメリカ・イギリス製は職人のチェックが入り高品質なものがあり

そのため値段に差がでるとのこと。

 

また、履き心地を追求するための研究とテストを繰り返しているものはコストがかかっているので、その分値段が高くなります。

あとは使用する素材。防水だったり高級レザーだったりを使用すると当然値段があがりますね。

値段が高くなるとそれだけ良い素材、良い履き心地になるんでしょうね!!

 

ちゃんと理由があるということで安心。笑

高い物を長く使いたい方、ファッション性を重視して値段が抑えめのを購入して種類を増やす方等、どれを買うかは人それぞれでしょうね(^^)

かわいい!ニューバランスのスニーカー

白や黒等のスニーカーは服に合わせやすいので買いがちなんだけど、今回黄色を買ってみてよかったと思っています。

確かに服には合わせにくいんだけど、靴そのまんまを見るだけで幸せな気分になるから(単純)。

というわけで、人気のカラーと、かわいいスニーカー&コーデを載せてみます。

安定のグレー

どんな服装にも合わせやすく、着回ししやすいグレー!!楽天ランキングでも1位。

グレーのニューバランスのコーデはこんな感じです。

画像引用:besty


画像引用:wear

画像引用:MILANDA

スポーティ過ぎなくて、ファッション性が高いのが M990GRY。

スエード素材が使われているので、これからの季節に合うスニーカーですね!

定番のブラック

 

モノトーンコーデに映えるカラー!

モノトーンコーデに映えるのがはっきりしたカラー。

レッド

モノトーンコーデ×レッド だと一気にスポーティーになりますね。

画像引用:besty

 

イエロー

イエローもかわいい( ˘•ω•˘ )

画像引用:zozotown

モノトーンコーデを意識しているわけではないのですが、私も今回買ったイエローを履くときは必然的にモノトーンコーデみたいになっています(^^;)

グリーン

画像引用:MILANDA

メンズのイメージがあるグリーンだったけど、女の子でもこんなにかわいく履けるんですね♡

ブルー

画像引用:wear.jp

冬にピッタリなグレーに近い、シックなブルー。

スウェード系の生地を使っているものはヴィンテージ感があってかわいいなぁ~♪

どこで買うのが良いのか?

ニューバランスのスニーカーを購入する時にどこで探そうか迷う人も多いのでは。

メリット・デメリット含め書きます。

1、店頭で買う

店頭での購入はスタッフさん質問ができるので安心感があります。

ただ大型店でないと置いている種類が限られるので欲しいのが見つからない可能性もあります。

実際に履き試しができるのが強み!!

2、アウトレットで買う

安めに購入できるのはアウトレット。

だけどここも好きな型や色が見つからない可能性も。

3、ネットで購入する

種類も豊富で探しやすいのがネット!

アウトレット並みに値段を下げている場合もあるので、アウトレット行く前にネットでもっと見ておけばよかったなとちょっと反省しています(笑)

ただ、試着できない点と、ニセモノが売られている可能性もあるのでレビュー等を見る必要があります。

ちなみに私、マレーシアに住んでいる時にニューバランスの安いスニーカーを購入したことが!!!

当時、デザインがかわいいなぁって思って購入したものの、かなり作りが雑だったし、すぐに形がくずれちゃいました。

まぁ、その分値段も安かったし一時的に履くためのものだったから良いのですが、値段は本物価格なのにニセモノだったらショックですよね( ˘•ω•˘ )

なので、Amazon等で購入の場合はレビュー等を確認する必要があります。

 

でね、調べていてこれイイなって思ったのが

ABCマートのネットショップ。

赤で丸をした場所に「new balance」と入力すると・・・

ページ多いなぁと思ってみていたら、なんと881件あります。との表示が!!!

沖縄以外は送料無料で、割引しているシューズも多い。

改めてネットは便利だなぁと思いました。

ではでは、オクユイカでした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしが憧れ。

レズビアン当事者として大分県内でちょこっと活動中。

コメントを残す