【LGBTはもう古い?】SOGIの意味と、SOGIハラスメントの意味。

こんにちは。オクユイカです。

LGBTに関する言葉で、SOGIっていう言葉知っていますか??

”ソジ”と読むのですが、日本でも、この言葉がこれから広がる可能性があるので、説明をしていきたいと思います。

LGBTは、4種類だけではない。

まず、LGBTって何?って聞かれたら。

Lがレズビアンで・・・

Gがゲイで・・・

Bがバイセクシュアルで・・・

Tがトランスジェンダーで・・・・

って答える方も多いと思います。

でも、実際はその4つに限りません。

現状、ニュースで「LGBT」という単語が登場する時は、セクシュアルマイノリティ(性的少数者)全般を表して使っていることが多いですが、

そんなこと知らずに、ニュースを見る側からしたら、

LGBTは4種類 って勘違いされる可能性が高いですよね。

そのこともあって、

LGBTs(sをつけて複数形に)

LGBTQ(クエスチョニング、クィア) という言葉が出てきました。

講師としてお話する最初に、LGBTっていう単語を知っているかどうかを尋ねることがありますが、知らない人も少なくないです。

そんな状態で、LGBTsとかLGBTQとか英文字ばっかり増えることで、わからないことを余計にわかりにくくしているとしか思えないなぁーーー。というのが個人的な感想。

 

レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー以外の性的少数者の例

性的少数者は、レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーだけではありません。

・パンセクシュアル(全性愛)  →相手の性別・セクシュアリティにこだわりがない

・Aセクシュアル     →他者に対して恋愛感情や性的欲求を抱かない

・ノンセクシュアル    →恋愛感情はあるが性的欲求を抱かない

・Xジェンダー     →性自認が男女のどちらでもない

・クエスチョニング(Questioning) →自身のセクシュアリティがわからない/不定形

・性分化疾患(Disorder of Sex Development) →染色体、生殖腺、もしくは解剖学的に性の発達が先天的に非定型的である状態を指す医学用語。(例えば外見上は女性だけど、男性の染色体・精巣を持っている等)

 

 

上記に書いたものも、一部にしかすぎません。

例えば、トランスジェンダーでレズビアンだ。 という人とかもいますよね。

生まれた時に診断された性は”男性”。でも性自認は”女性”。

手術を受けて戸籍も変更し”女性”として生きているが、好きになる相手の性別は”女性”

2014年アメリカのFacebookでは性別登録が58種類の中から選ぶことができるようになりましたが、

それでも、当てはまらない人もいるので、「その他」があります。

めちゃくちゃ、ややこしすぎますよね!!(゜-゜)

セクシュアリティ(性の在り様)は一人一人違うので、わけてもわけても漏れる人がいるのが当然。

スポンサードリンク



 

SOGIという言葉の意味

そもそも、LGBTも、LGBは「好きになる相手の性(性的指向)」T「自分の性をどう認識しているか(性自認)」

にわけられます。

性的指向と性自認では困り感も、悩みも異なります。

私はレズビアンですが、トランスジェンダー(性自認)の方たちの事情はほとんど知りませんでした。

正直なところ、同じセクシュアルマイノリティであっても、別のコミュニティなんですよね。

SOGIという言葉は、SOとGIに分けられていて。

 

SOはセクシュアルオリエンテーション(性的指向)の略。

自認するジェンダーを基準に、それとは異なるジェンダーに性愛を感じることをヘテロセクシュアル、同じジェンダーに性愛を感じることをホモセクシュアル、両方に対して性愛を感じることをバイセクシュアル、いずれにも性愛を感じない場合をアセクシュアルと呼んでいます。

GIはジェンダーアイデンティティー(性自認)の略。

自分の雌雄の身体的性差(セックス)に対応する社会的性差(ジェンダー)に適応しているというか、違和感のないことをシスジェンダーといい、違和感を感じ、それとは違うジェンダーに適応したい、振る舞いたいというのがトランスジェンダーです。身体の性とこころの性が一致する・しないといった言い方もされます。

 

引用:国際的に使われはじめたSOGIという言葉

 

SOとGIを使って考えることがわかっていれば、説明がしやすくなりますよね!

LGBTは4種類しかないという誤解もなくなります。

また、SOGIはカテゴリーではなく、誰の中にもある性自認と性的指向のことなので、当事者・非当事者という図式がなくなります。

セクシュアリティみんな違うよ!っていうことが伝えやすくなる。

例えば、異性愛者である友人であれば

「戸籍上の性別は女。性自認は女。性的指向は男」になるし、

私が同性愛者であれば(実際、そう)

「戸籍上の性別は女。性自認は女。性的指向は女」

になります。

ただ、それだけのこと。

ひとり一人違うだけだよね。という説明が可能になります。

 

SOGIハラ(ソジハラ)

この、SOGIという言葉を使ったSOGIハラという言葉が最近少しだけ聞かれるようになりました。

これは、性自認・性的指向に関するハラスメントのこと。

「ソジハラスメント」と名付け、性自認・性的指向に関するハラスメントを無くそう!という動きがでてきています。

画像引用:レインボー国会傍聴記 ”SOGIハラ”を流行語大賞に!

以下のような内容がSOGIハラになります。

1、差別的な言動や嘲笑う、差別的な呼称

2、いじめ・無視・暴力

3、望まない性別での生活の強要

4、不当な異動や解雇、不当な入学拒否や転校強要

5、誰かのSOGIについて許可なく公表すること(アウティング)

人事院は今年から、省庁でのセクハラ防止に関する規則の運用通知を改め、LGBTなど性的少数者に関する偏見に基づく言動やからかいもセクハラに当たると明記した。

「同性愛者は気持ち悪い」「おとこおんな」などの差別的発言もセクハラとされる。

国家公務員の一般職約28万人が対象で、違反すれば懲戒などの処分対象となる。

引用:LGBT偏見もセクハラ…言動、懲戒対象 毎日新聞2017年2月13日

LGBT偏見もセクハラ・・という題が付いていますが、当事者でなくても、性自認や性的指向に関するハラスメントであれば、SOGIハラを受けた ということになります。

 

まとめ

実際に「同性愛 気持ち悪い」でネット検索をしている人が僅かですが、いるし、そう思っている方もいるのかもしれません。

私はこれまで、「気持ち悪いって思う人は、思えばいい。私は私なんだし。」と思ってたし、みんなの意見が一致する方が奇跡じゃん?って思っていました。

でも、これは「仕方がない」という諦めからきていたのかもしれないなって、改めて思いました。

「SOGIハラ」は立派なハラスメントであり、許されることではない!という姿勢が大事なのかなと。

 

もう一つ思うのは、

SOGIハラを通すのであれば、もうLGBTっていう言葉いらないんじゃない??ってこと。

LGBT・・・LGBTs・・・LGBTQ・・・SOGI・・・セクシュアルマイノリティ・・・アライ etc….

言葉の壁をどんどん作ってどうするんじゃーーーー!!!

(っていうのが本音。笑)

当事者の一人である私も「SOGIハラ」に気を付けたいと思います。

おわり。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしが憧れ。

レズビアン当事者として大分県内でちょこっと活動中。

コメントを残す