【隙間時間にできる】副業・在宅ワーク調べ。主婦やサラリーマンの方に。

こんにちは。オクユイカです。

もう何度もブログに書いているのですがまだ、職にはついていません。諸事情によりしばらくこの状態が続くと思われます。(苦笑)

空いた時間にできる仕事について色々調べているんですけどね、

今の世の中、インターネットを使えば在宅でも効率よくお小遣いを得たり、隙間時間に好きな時間帯に働くことできるサービスがめちゃくちゃあります。

既に当たり前になってご存知の方も多いかもしれませんが、調べたことをまとめたいと思います。

自分の好きな事・得意な事を生かす

在宅ワークと言うと、パソコンが必須だと思う方が多いかもしれません。

でも、スマートフォンがあればできることもたくさんあります。

何か小物やアクセサリーを作ること、絵を描くこと等が好きであればそれでもお小遣い稼ぎが可能です。

ハンドメイドに限定したものであれば、ココナラハンドメイド

誰かの愚痴を聞いたり、相談にのるといったことで、小遣いを貯めることもできるのが、ココナラ。

普段,何気なくしているコトや好きなことが、意外とお金になるかもしれませんね(^^)

私は変な絵しか描けないので断念しました。

他の人の家事をしてお小遣いを稼ぐ

TBS「Nスタ」や、フジテレビ「ノンストップ!」などの情報番組で、特集がくまれたこともあるタカスジ(ハウスキーパー)

こちらは、家事代行マッチングサービス。

普段当たり前のようにやってきた家事が、お金になります。仕事内容や曜日や時間も自分で設定できるところが魅力的。

まだ関西・関東が中心ではありますがこれからどんどんひろがっていくであろうサービスですね。

時給も1200~2100円と、仕事ぶりや依頼される方の評価によって変わってきます。

自分のスキルを活かす

ライター・デザイナー・エンジニアの方は、お仕事マッチングサービスのランサーズがおすすめ。

ランサーズの登録者数は38万人超を超え、9万社から総額330億円の仕事が依頼されています。

エンジニア・デザイナー・ライター向け案件を中心に、常時1000件のお仕事が登録されており、
フリーランスや在宅ワーカーが数多く活躍中 とのこと。

私も介護に関する簡単な記事を書いて500円もらいました。

自分には無理そうだなぁと思いそうですが意外とあるんです!!

「新しい保育園の名前をつけてほしい」「保育士の体験談を書いてほしい」とかね(^^)

スポンサードリンク



 治験に登録する

治験は、有償治験ボランティアと呼ばれており、ボランティアでありながらも謝礼が支払われます。

私は大阪に居た時に、空いた時間をなんとか有効活用できないかと思って治験に登録したんです。

治験のイメージは、「数日間、病院で自由に生活し、新しいお薬を試したりする。その報酬で何万ももらえる」

そんな感じ。

マンガも映画も見放題だって聞いて、なんて魅力的なんだって思ったのですが、日程があわず・・・

だけど、決まった日に通院するだけという手軽な治験もありました。例えば、日焼け止めのモニターでは、合計3回、決められた時間に病院に行くだけだったり。

時間が細かく決められているので、学校に通っていた私は難しかったのですが、時間が合う方にはかなりいいおこずかい代になるかと思います。

ブログを書いてみる

ブログでお金を稼ぐプロブロガーという方もいますね。

・GoogleAdsenseで広告収入を得る

・商品を紹介する(アフィリエイト)

の二つを主にしてお金が入る仕組みです。

私はプロブロガーではありませんが、ブログをするのにかかる費用(サーバー代等700円くらいかな?)はどうにかしないと!と思ってGoogleAdsense(審査がある)という広告を貼っているのでカバーできています。

だけど、ブログは大変(笑)最初からお金を得ることはできないし、ブログを書いたりする時間が意外とかかるので、辞めていく方も多いです。

何年も積み上げて書き続ける自信がある方や、元々書くのが好きな方、お金を得る以外の目的がある方におススメ!

なぜかと言うと、ブログから連絡してくださった方や、ブログ経由で出会った方もいたりと、プラスの嬉しさがうまれます(^^)それに、自分の意見をわかりやすく伝えるにはどうしたらいいのだろう?という脳トレにもなりますよ~。

私も何とか辞めずに10年くらい続けたいところ!

おわりに

実際には副業はまだまだありますがここには、

・子どもがみても大丈夫なもの

・隙間時間でできるもの

のみを紹介してみました。

多様な働き方がこれからもどんどん生まれていくのは嬉しいですね~。

ではでは。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者
IMG_5199  おくゆいか 

介護福祉士、NPO法人スタッフ、特別支援学校教員、青年海外協力隊を経て今に至ります。好きなように生きてるアラサーレズビアン。写真を普通に撮るのが恥ずかしいので、だいたい変顔しています。<詳しい自己紹介はこちら

コメントを残す