生き方

相手から学ぶ姿勢や謙虚さを忘れている自分は好きになれなかった。

こんにちは。オクユイカです。

気が付けば4日間、ブログを書いていなかったーーー(゜-゜)

 

頭の中がグルグルしていたからなんです。

 

あ、そういう時こそブログを書けばいんだって思って、今、書いているところ。

 

最近、なんだか今の自分に納得いかない部分がでてきて、なんでだろうって考えていたんです。

 

そんな時に、Facebookにある方からの友だち申請が来た。

ある施設の理事長の方で、私もその方の新聞記事を見たことがあるような有名な方からだった。

そして丁寧にメッセージをつけてくださっていてね

 

「お互い情報交換しましょうね。学ばせてください」
って。

年下の私に対しても、そうやっておっしゃってくださる大先輩ってかっこいいなって思った。

 

そして、もう一つ。

実は今日、ブログを読んだことがきっかけで、わざわざ飛行機に乗って会いに来てくださった大学生がいたんです!!

嬉しかった(^^)!

カフェでお茶しながらお互いのことを話したのだけれど、

その方が、すごい純粋な目をしていたんだよね。

 

で、なんで、今の自分の何に満足できていなかったのか気が付いたの!!

 

相手から学ぶ姿勢が欠けてきていた

私はもともと介護福祉士。

というより、今だって、根が介護の人間なんだと思います。

大好きなんだもん、介護とか支援とかの仕事が。

 

高齢者介護の相手はもちろん人生の大先輩なので。

「この方はどんな人生を送ってきたのだろう?」

「この方が亡くなる時に、最後に関わる人が私だとしたら・・・?」

っていつも考えていたし

実際、自分の夜勤明けで救急車で運ばれて、そのまま亡くなった方もいたんです。

 

足が悪かったその方は、夜間に数回、トイレに行かれるので、その都度歩行介助をしていた。、

そのたびに、
「いやぁ、助かるわぁ、ありがとうね」

「こうやって若い人と関われるのは嬉しいわぁ」

感謝を言葉にして伝えてくれるかたでした。

 

ついさっきまで、話していた方が亡くなるというのは悲しいし、何とも言えない感情だったことを覚えているけれど、

こんな風にして、人の長い人生の最後にかかわれる仕事というのは責任感だったりやりがいを感じる仕事だ!!って強く思った。

 

介護をする時、私は孫のように装うことを心がけていました。

そうすると、認知症の方でも

「もう、あんたは仕方ないわねぇ、私がしちゃるよ(してあげるわよ)」って言いながら、動いてくださったりするから。

 

意図的だったけど、戦略的ではなくて、そっちの方がお互いが心地いいことがわかっていたから、自然とそうなったんだと思う。

主体は絶対、利用者のかた。

 

教員をしていた時も同じだった。

上に立つというよりは、同じ目線、もしくは相手より下の位置から

 

「今、何を感じているのだろう?」

「この子の視点っておもしろい!」

って学ぼうとしたほうが、お互いが心地よかったんです。

 

(注意しないといけない場面では注意していたけどね)

むしろ教員の仕事こそ、自分の価値観の押しつけにならないように、

相手への尊重だとか、相手から学ぶ姿勢が大事になってくるんじゃないかなって今でも思ってます。

 

そんな思いがあったからこそ、介護や教育現場にいた時って、相手から学ぶ姿勢をめちゃくちゃ持っていたと思う。

 

今はどうなんだろう??

 

もちろん、今だって彼らにあったら、同じようになるとおもう。

だけど・・・・

今、直接支援をしたり介護をしたりする機会が無いからこそ、あの時の自分がいないような気になってしまっているんです。

 

スポンサードリンク



誰かを疑ったり、変なプライドを持っている今の自分

大阪に来て、福祉以外のことを学びたくていろんなセミナーにもでかけて、人にも出会った。

セミナーの題名は、例えば・・・

「経営戦略」

「売れるPR方法!」

とかね。

いかにお金を儲けるかだとか、いかに相手の心理を考えて物を売るとかだとか、さすが商人の街、大阪!って感じた。

 

お金を儲ける人=すごい
私は全くそうじゃないと思っているけれど、これが今の、世の中だったことにも気がついたし、

お金を稼ぐには、戦略が大事だというのも学ぶことができた。

学ぶのは楽しかった!!!

 

だけど・・・・あんまりこういうの好きじゃないかも?あわないのかなぁ?って半年かけてジワジワ感じちゃったんです。

ブログもちょっとだけ関係していたので、ブログを書く期間があいちゃった(._.)

 

心理学は、相手の役に立つためにあるものだって思っていたし

物を売ることだって、困っている人に良いものを届けたいっていう想いが基本なのだと思っていたのに

実は心を操るためだったり、自分の利益だけ考えて行動している人達がいることも知って

 

あれ、世の中きれいじゃないんだ!!って改めて思った。笑

(一部の人だけかもしれないけど)

 

以前に、30万円払っている自分もいるしね(完全に高額商品を購入する法則にはまっていたことに気が付いた。笑)

「稼げる情報教えます!30万!」に見事に引っかかった私。稼げたけど二か月でやめた理由。
Twitterでこんなことを言っている方々を見かけたことがないだろうか。「自由な生活を手に入れたくないですか?」「時間に縛られずにノマドで生きる秘密を教えます」「一...

 

 

で、そういったことを学ぶにつれて、相手を疑う心がでてきたんです。

 

「あ、この人は私に物を売ろうとしてるんじゃないかな?」
だとか

「ああ、今、この心理学使われてるんだな」

って思ったり。

「損得感情で自分のこと見られているとしたら、私も何か提供できるものを作らなきゃ!」

って変なプライドをつけるために必死になっていたり・・・・・

相手に歩調を合わせすぎようとする自分のクセが出たのだと思う。

というか、全部自分を守るためですね。うん、間違いない・・・。

 

そしたら今度はね、

そうやって周りを見てる自分も、変なプライドがある自分も嫌だ!!!

って思ったんだよね。

 

世の中を生きるためには、また騙されたりしないように相手を疑うことだって戦略的に考えることって必要なのかもしれないけれど

 

あー、こんなに世の中のこととか人を疑ってみちゃう自分が好きになれないって思った。

 

騙されないように・・・だけで周囲を見てたらきっとつまらない

最近恐ろしいなぁ、可哀そうだなあって思った話は、千葉の女の子が殺害されて、犯人がその小学校のPTA会長だったという話。

そんなん信じてついていっちゃうよ!!って思った。

子どもは、大人のこと誰も信じれなくなっちゃうじゃんって思った。

 

だけど、そういう人達ばかりじゃないことは忘れちゃいけないと思うんですよね。

善意を持って子どもたちのことを純粋に思って、見守りをしてる人だって沢山います。

 

例えば

私の周りにはびっくりするくらい優しい方がたくさんいる。

恋人だけでなく、シェアハウスのみんな。友だち・・・・。

人を疑うっていうことが、そもそもすごく疲れることだと思うの。

それに、その人達のことも疑いだしたら、孤独になるだろうし、つまらなくなっちゃうなって思った。

 

誰に対しても信頼しすぎる必要はないと思うけれど、自分が信用できる!って思った人たちに対しては

真っすぐ関わりたいと思います。

 

自分のことを好き!っていえるじぶんでいたい。

介護や支援の中で、純粋に相手のことを真っすぐ見てかかわれていた自分が、

ただ、単純に好きだったんだって思います。

 

「こういう自分が好きだ!」

 

って堂々と言えるような自分でいたいって思うし、そっちの方が生きてくの楽しいと思うんだよね。

 

だって、パワーになるもん!!

 

それに、せっかく、これまで出会った方たちが教えてくれたことを、忘れたら勿体ないですね・・・・(泣)

 

私は、目の前の人と真っすぐにかかわるのが好き!

そのためには、誰に対してでもやっぱり謙虚さとか学ぶ姿勢が大事だなって

そう気づかせてもらったので

改めて、

 

相手から学ぶ姿勢を忘れずに、まっすぐに相手を見れる自分でありたいって思った日でした。

 

(・・・でもやっぱり騙されるのは嫌なので、本当に危なさそうな人にはついていかないようにしなきゃね( ;∀;))

 

 

♥勝手にオススメ記事

【自信がない人におすすめ】噂の無料長所診断やったら自信をもらえた

【厳選】保育&介護の転職・求人サイト!人の役に立つ仕事をしたい人におすすめ

 

このブログの運営者

 おくゆいか 

介護福祉士、NPO法人スタッフ、特別支援学校教員、青年海外協力隊を経て今に至ります。好きなように生きてるアラサーレズビアン。福祉の枠を超えた福祉を作るため勉強中。写真を普通に撮るのが恥ずかしいので、だいたい変顔しています。

<詳しい自己紹介はこちら>

【自己紹介】夢や想いを詰め込んだら人生これからだな、と思いました。
当ブログを運営している、おくゆいかです。お前誰?って言われる前にプロフィールを書いてみようと思います。生い立ちおくゆいか 1987年11月16日生まれ幼少期~小学校3...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

-生き方