【心に響く歌詞と曲】熱い気持ちになりたい時は高橋優の曲がオススメ!!

こんにちは。オクユイカです。

音楽の話をさせてください。

私が普段聞くのは、RADWINPSやBUMP OF CHIKCIN 、最近は活動されていませんが、ゲスの極み乙女。とか。

BUMPのライブに行ったことあるんですよね、友だちに誘われて。

で、酸欠?で倒れて運ばれたので、もうライブには行かないと決めてました。

ですが、そんな私が行きたくなった方のライブがあるんです!!

それが、高橋優さんという歌手の方。

知っている方はいますか??

私はたまたま友達に教えられて聞いたのですが、歌詞が熱くてすごくいいなぁと思って聞くようになりました。

今日は、高橋優さんのことと、ぜひ聞いてもらいたいお勧めの曲についてです♪

高橋優さん

父は民謡歌手。年の離れた姉が2人いる(高橋と7歳、10歳差)。

中学では生徒会長だった。札幌学院大学人文学部入学後、狸小路でストリートライブを開始。

大学卒業後、映画館でマネージャーのアルバイトを2年間経験。

そのまま就職しないかと打診されたこともあったが2007年、札幌のライブハウスで現在のチーフマネージャであるアミューズ山口氏にスカウトされ2008年に上京。

アミューズに所属し、2010年7月21日にワーナーミュージック・ジャパンより『素晴らしき日常』でメジャーデビュー。通称・リアルタイムシンガーソングライター。     引用:Wikipedia

 

ぜひ聞いてもらいたいオススメ4曲

デビュー曲「素晴らしき日々」

この曲は、歌詞がストレートに心に響きますよ!!!

世の中の汚い部分もいろいろとあって想うことも沢山あるけれど、でもその中でも希望を捨てずに生きていこうって思える曲です。

明るい曲というわけではないけれど、よし!って背中を押される。

ぜひ、聞いてほしいです。

 

「同じ空の下」はPVも見てほしい!

「同じ空の下」という曲のプロモーションビデオは、関根さんという64歳。無職で独身のどこにでもいそうなおじいちゃんが主人公。

こういう下町っぽい風景も個人的に大好きです。

PVを一緒に見ると、ついPVの文字と関根さんに注目して人の一生についても考えちゃうのですが、

歌詞だけだと、夢を持っている人へのメッセージ性が強いです。

この手伸ばして、一歩踏み出して「これだ!」って腹括って

道なき道をどこまでも行こう 何度つまづいても夢は叶うよ

さぁ歩み続けよう

やがて時は満ちてく

いけるところまでいこう 同じ空の下で

スポンサードリンク





福笑い

PVには、いろんな方が登場します。

そして、みなさん笑顔がすてき~!!!!!

一番好きな歌詞が

きっとこの世界の共通言語は 英語じゃなくて笑顔だと思う

子供だとか大人に関わらず 男とか女だとかじゃなく

あなたが今楽しんでいるのか 「幸せだ」と胸張って言えるのか

それだけがこの世界のすべてで 隣でこの歌唄う 僕のすべて

 

この曲を聞くと、笑って生きていこうって思えます(^^)

 

明日はきっといい日になる

そして、もう一曲!!

力強い声をされてるので元気がでます♪疲れた日に聞きたい!!!

まとめ

高橋優さんの曲って、目立つ曲って明るい曲の方が多い気がします。

ですが、人間の闇などを歌った曲も多くあって、それはそれで心にグサっとくることも多いんです。

例えば、candyという曲

この曲は、高橋さん自身のいじめの体験をそのまま歌にしたもの。


こういう体験もされているからこそ、歌から伝わってくる想いのようなものがあるのかもしれませんね。

あとは、陽はまた昇るという曲もいいですよ(^^)

他にも素敵な曲があるので、探してみてくださいね。
♥勝手にオススメ記事

【自信がない人におすすめ】噂の無料長所診断やったら自信をもらえた

【厳選】保育&介護の転職・求人サイト!人の役に立つ仕事をしたい人におすすめ

【レズビアンの彼女 vol5】大人って、大人の皮をかぶった子どもだ!

このブログの運営者

 おくゆいか 

介護福祉士、NPO法人スタッフ、特別支援学校教員、青年海外協力隊を経て今に至ります。好きなように生きてるアラサーレズビアン。福祉の枠を超えた福祉を作るため勉強中。写真を普通に撮るのが恥ずかしいので、だいたい変顔しています。

<詳しい自己紹介はこちら>

【自己紹介】夢や想いを詰め込んだら人生これからだな、と思いました。
当ブログを運営している、おくゆいかです。お前誰?って言われる前にプロフィールを書いてみようと思います。生い立ちおくゆいか 1987年11月16日生まれ幼少期~小学校3...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者
IMG_5199  おくゆいか 

介護福祉士、NPO法人スタッフ、特別支援学校教員、青年海外協力隊を経て今に至ります。好きなように生きてるアラサーレズビアン。写真を普通に撮るのが恥ずかしいので、だいたい変顔しています。<詳しい自己紹介はこちら

コメントを残す