節約

【格安!!】女子でも快適に泊まれた東京のカプセルホテル!

こんにちは。オクユイカです。

東京の宿泊についての話です。

東京は行きたい研修などが多く、昔からよく行っていました。

大分から自費で研修+交通費+宿泊費となると結構かかる!!

そこで抑えたいのが宿泊費。。

これまではネットカフェに泊まっていたんだけど、ちょっと疲れることもあったので、カプセルホテルに泊まってみることに。

思ったよりよかったのでカプセルホテルレビューを書きたいと思います!!

 

 女性専用フロアが2000円台~!!

泊まったのは新宿区役所前カプセルホテル。
じゃらんnet にて予約(ポイントがたまって割引されるから)

やっぱり男性と一緒だと心配。そして偏見かもしれないけど汚かったらどうしようとか考えちゃう。

そこで女性専用フロアがあった新宿区役所前カプセルホテルにしました。

JR新宿駅、新宿三丁目駅4分と、場所もいい感じ。

この時点ではまだ、大丈夫かなぁ?と心配していました。

チェックインは16時~

チェックアウトは10時。

受付をすませて、いざ女性専用フロアへ!!

カプセルホテルの内部

使い捨てスリッパや浴衣等はもちろん無料。

掃除が行き届いていたので、綺麗でした。

掃除のおばちゃんに、写真をっても大丈夫ですかね?と話しかけると明るい笑顔で人が映らなければ大丈夫ですよ。と。

仲良くなって世間話を少ししてしまいました。

ちょっと奥行きが伝わりにくいですが、167センチの私がまっすぐに寝ても足元におっきな荷物をおけるくらい余裕がありました。

液晶テレビ、コンセントもついています。

もう、当たり前になってきましたが、WIFI完備!!

スムーズにネットが繋がるのが嬉しい。

 

シャワールーム、化粧室等

ここが汚かったら気分もがた落ちになる人も多いのではないのでしょうか。

私自身、ネットカフェとか泊まる癖に、実はちょっと潔癖症(゜-゜)。。。。

だけど、これが綺麗だったんです。安心。

個室シャワールーム。

脱衣所も個室なので誰かと一緒になることはありません。

シャンプー等も完備。メイク落としもあるなんてありがたいですねぇ。

シャワー室は数も多いので、私が泊まった時は順番待ち等もなかったですが、時間や日にちによっては混むのかな??

そういう場合は時間をずらすのがよいかもしれませんね!

シャワー室は化粧室と繋がっていて、化粧水、乳液などアメニティも完備されてました。ドライヤーもありました。

 

荷物や貴重品はどうするの?

こういう場所に泊まる時に気になるのが貴重品等の管理。

だけど、荷物置き専用の部屋や、貴重品を入れるための鍵付きのロッカーがついてました!

大きな荷物がある時など、ネットカフェだと置きにくいんですよね。その点、すごくありがたいと思いました。

 

スポンサードリンク





 

カプセルホテルのまとめ

メリット

・安い

・時間を気にしなくてよい

・思ったより快適で気楽

・外出も可能(ネカフェは難しい)

デメリット

・完全なプライバシーはない

・広々さはない

・宿泊も楽しみたい人にはマイナス

感想

やっぱり安く泊まれるのは私にとっては大きなポイント!!

研修費とかにお金を使いたい(真面目)

人と一緒に旅行を楽しむという目的の時は宿もじっくり調べたりこだわったりもするけど、一人の時は十分だと思いました。

そして、ネットカフェに比べてよかったのが、チェックインからチェックアウトまでの時間が長いこと。

ネットカフェだと時間単位なのでナイトタイム6時間、9時間、12時間などなど・・・

それが、ホテルだと16時~チェックインで、翌10時まで滞在できる部分が楽です。

荷物を置いて外食もできるし。(ホテル内にも食べれる場所有)

新宿区のこの地域はラーメンの激戦区だということで私はラーメンを食べにでたよ(´・ω・`)

 

帰り道、男に間違えられて夜のお店につれてかれそうになったw

 

ただ、やっぱりカプセルホテル。

カプセルホテルの個室はカーテンの扉なので、完全なプライベート確保は難しいです。人とすれ違うことも嫌な方にはおすすめできないなって思いました。

 

ゲストハウスもおすすめ!

今回はカプセルホテルだったのですが、最近は東京に多くのおしゃれなゲストハウスが登場しています。

値段は今回のカプセルホテルより高めだけどそれでも十分安い!!

海外から来た旅行客と同じ空間を楽しみたい場合はゲストハウスもおすすめです。

IRORI Nihonbashi Hostel&Kitchen(IRORI日本橋ホステル&キッチン)

ここは、以前泊まったことがあるゲストハウス。

オシャレだったのと、アクセスが良かったので荷物が多かった私は助かりました。(都営新宿線馬喰横山駅から徒歩1分)

IRORIがよかったのは、朝食を、囲炉裏でやくところ。

朝食は+500円だったけど、ちょうど海外から帰国したばかりだったので、毎日囲炉裏で魚を焼いて食べる朝食を注文してました。


贅沢でしょ~!!

東京という場所もあり、今後東京に行くときはネットカフェよりもゲストハウス、カプセルホテルに泊まることになりそうです。

どちらもじゃらんnetで予約可能。

・新宿区役所前カプセルホテル

・IRORI Nihonbashi Hostel&Kitchen

で検索したらでてくるかと思います。(潰れない限り)

女性専用フロアがあるカプセルホテルは少ないので、安く泊まりたいかたにはここ、おすすめです(^^)


記事が良かったらシェア、イイネ、はてブなどしていただけると励みになります!!

♥勝手にオススメ記事

【びっくりするくらい当たる】噂の無料長所診断やったら本当に当たってた

【厳選】保育&介護の転職・求人サイト!人の役に立つ仕事をしたい人におすすめ

【レズビアンの彼女 vol5】大人って、大人の皮をかぶった子どもだ!

このブログの運営者

 おくゆいか 

介護福祉士、NPO法人スタッフ、特別支援学校教員、青年海外協力隊を経て今に至ります。好きなように生きてるアラサーレズビアン。福祉の枠を超えた福祉を作るため勉強中。写真を普通に撮るのが恥ずかしいので、だいたい変顔しています。

<詳しい自己紹介はこちら>

【自己紹介】夢や想いを詰め込んだら人生これからだな、と思いました。
当ブログを運営している、おくゆいかです。お前誰?って言われる前にプロフィールを書いてみようと思います。生い立ちおくゆいか 1987年11月16日生まれ幼少期~小学校3...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

-節約