ブログとギターは似ている。継続は力なり。【4か月目運営報告!】

こんにちは。おくゆいかです。

今日はブログ4か月目の運営報告をしたいと思います。

こんなもがいているブログを読んでくださるお優しい方がいるとしたら、本当にありがとうございます。

12月も終わって、気が付けば1月4日!!!あけましておめでとうございます。

さて、本題。

ただの自分の記録です。

 

ブログ4か月目、結果報告

投稿記事数 31記事(+16)

PV 14497  (+4445)

ブログに訪れてくださった方の人数 6329人(+2166)

 

というところ。来月はグラフにしよ!

結果を見ると、まだまだ初心者ですね。

ですが、少しでも読んでくださる方がいることが嬉しくて、嬉しくて。

 

12月はじめのできごと。

11月に14記事しか書かなかった私は反省しました。

そして、上記のツイートをし毎日書くようにしていたのですが、大晦日に2記事足りないことが判明し・・・(笑)

 

やばあああああああああい!!!!!

 

やめたくなああああああああいいいいい!!!

 

と、いうわけで、貴重なみかんちゃんと同じお休みを、ブログを書くことに費やしました←

ごめんなさい。。。

差し入れをもってきてくださった、みかんちゃんどうもありがとうございました。

みかんちゃんは驚くほど、ブログに対して協力的で、

みかん
おくちゃんが、やっていきたいことなんよね

って、言ってくれます。

また、みかんちゃんのことを書くときは、事前に許可を取っているのですが・・・

 

ゆいか
ねぇ、書かれるのって、どうなの?嫌じゃないの???

 

って、ある日、書きながらも心配になってた私は聞いたのだけれど

 

みかん
え、なんで?嫌じゃないよ笑 でも、あの時の○○の記事は、もっと詳しく書いて欲しかったわぁ~!!もっと色々あったのになぁ~!

と、つっこみを入れてくれます。

問題の記事はこれ。

【恋愛日記vol.2】閲覧注意!サプライズしにいったらタオルで叩かれた話。
最初に書いておきますが、これは私と恋人のただの記録である。当たり前だけど、私と恋人はフツーに日常の中で生きています。「同性愛の人に出会ったことない」っていう...

プリプリしていた私を、優しいみかんちゃんがコッソリついてくるんですけどね、このシーンが実はもう少し長くて色々あったのですが、

オクユイカの大人の事情によりカットしたのが、納得いかなかったみたいだね。

なんじゃ、そら!!!笑

 

でも、こうやって私がすることを否定しないで応援してくれる存在がいることは本当に心強い。ありがとうございます。

 

そんなおかげもあって、大晦日に2記事書いた私は、31記事書き終えることができ、ブログを辞めずに済みました。

よかった・・・。笑

今月は・・・・そんな目標は決めないけれど、なんだか書かないと気持ち悪くなってる自分がいます。

 

ブログを書くこととギターを続けることは似ている。

私には、下手なのに、19歳の時から続けているギターという趣味があります。

 

ギターを始めるきっかけは、障がいの重い方が入所する施設で介護福祉士をしていた時のこと。

常に医療的ケアが必要で、ナースステーションの横の処置室にいつもいる利用者さんの居室にボランティアがきたんです。

彼は、話すこともできないし、ご飯もチューブ。

 

そのボランティアの方3人は、その子の居室に楽器を持っていて、ジブリの曲を弾きました。

 

そしたらね、その子の表情も、その部屋の雰囲気もパ――って明るくなったんだよね。

 

音楽ってすごい・・・楽器ってすごい・・・・それにすごく感動してギターを開始。(影響されやすい)

私もいつか、大好きな利用者さんの前でギターを弾いて明るい表情が見たい!それもジブリがいい!って思うようになりました。

 

ですが、ギターを弾くこと自体は、大好きでたまらない!というわけではなくて・・・・

こういうのって、大好きで大好きでたまらければたまらないほど、どんどん上達すると思うの。

だから、利用者さんのその時の表情を思い出しながら

とにかく1日1回でも触ろう!から初めて、

「10年間続けたら、一曲くらいひけるようになるだろう」

と、長期的に楽しみながらギターを続けることに。

(ちなみに、私はジャガジャガってひくのではなく、↓のソロギターのしらべシリーズで練習してます。)

CDつきなので、それを聞くだけでもあの時のことを思い出します。

 

ただ...何年続けても相変わらず下手なギターで、恥ずかして人前で弾くなんて考えられない!!って感じだったんです。

 

そんな私に人前で弾く機会が。

 

それは協力隊。

協力隊の隊員として盲学校で活動していた時に、子どもたちと毎日一緒に歌を歌ってギターを弾くようになってました。

あんな日がくるとはなぁ。

いつか日本でも弾きたいです。

 

ブログをはじめて思うことも、同じ。

私は、話がすぐどこか飛ぶし、書いてることまとまらない。

おまけに、書くのに時間がかかる!!笑

 

でも、それでもギターを続けて良いことがあったように、あーでもない、こーでもない。って継続していけたらなって思います。

 

気が付けば101記事。

1000記事とかになったら、もっとうまく書けるようになっているといいな。

これからも応援していただけると嬉しいです!!!

 

あ、ちなみにその時活動していた盲学校での様子、青年海外協力隊50周年イメージソングに、載ってます。最後らへんに一瞬うつります。笑 ギターは持ってないけどね。いい思い出。

 

 

記事が良かったらシェア、イイネ、はてブなどしていただけると励みになります!!

♥勝手にオススメ記事

意外と知られてない?!特別支援学校教諭の一日
こんにちは。今日は2年と少し働いた特別支援学校教諭の仕事内容について書こうと思います。特別支援学校教員を目指したい!と思われている方向け(´・ω・`) 特別支...
【田舎者は語る】満員電車が苦痛の会社員は、これを読んでストレス軽減してほしい。
大阪に住んで1ヶ月経ちました。正直、来る前って大阪こわかったんですよね。でも、予想以上に住みやすい場所でした・・・。一番おどろいたことを書きますね・・・。満員...

 

このブログの運営者

 おくゆいか 

介護福祉士、NPO法人スタッフ、特別支援学校教員、青年海外協力隊を経て今に至ります。好きなように生きてるアラサーレズビアン。福祉の枠を超えた福祉を作るため勉強中。写真を普通に撮るのが恥ずかしいので、だいたい変顔しています。

<詳しい自己紹介はこちら>

【自己紹介】夢や想いを詰め込んだら人生これからだな、と思いました。
当ブログを運営している、おくゆいかです。お前誰?って言われる前にプロフィールを書いてみようと思います。生い立ちおくゆいか 1987年11月16日生まれ幼少期~小学校3...
サイトにあるfeedlyボタンまたはfacebookページ(さばおくエンターテイメント)でイイネを押すと更新情報が受け取れます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

田舎暮らしが憧れ。

レズビアン当事者として大分県内でちょこっと活動中。

コメントを残す