【恋愛日記vol.2】閲覧注意!サプライズしにいったらタオルで叩かれた話。

最初に書いておきますが、これは私と恋人のただの記録である。

当たり前だけど、私と恋人はフツーに日常の中で生きています。「同性愛の人に出会ったことない」っていう人が結構いますが、ほんと、フツーにいます\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

では、、、Vol.1につづき、Vol.2  を書きます。

 

先日、こんな記事を書きました。

【男性諸君!】生理前の彼女は眠い/痛い/食欲増/さらには情緒不安定になるということを知っておいてほしい。

その中で

気持ちを察する って難しいことだから、そんなのを待ってるより、自分から

「○○だから、こうしてほしい!」って、 どうしてほしいのかを素直に伝えた方が、絶対関係はうまくいくと思う!笑

生理中であれば「今、生理前で不安定だから、ちょっとそっとしておいてほしい」とかさ。

それを、わかってはいるものの出来ない時があって…あとで反省をする。

というような文を書いたんです。

いやぁ~!!反省しましたよ!笑

 

その時の話です。

 

罪を被せられたタオルさん

私とみかんちゃんは一緒には住んでいませんが、時間があると会うことができます。

先日もそんな感じでお互い用事が終わってあうことにしました。

 

が、生理のこともあり私の機嫌が悪かった(←)

 

 

もう、ブーブー言ってて、話しかけてもプリプリしていて・・・・

切り替えようとするものの、またどよーーーんって。笑

時間の無駄だとわかっているもののねぇ。

恋人だとそこらへん甘えてしまうといいますか。

むしろ、恋人の前だけです。

泊まる約束をしていたのに

ゆいか
やっぱり、もうかえるーーー
みかん
どうしたん?体調わるいん?
ゆいか
なんもない
ゆいか
いいたくない
みかん
わかった。じゃあ、そっちの駅まで送るね
ゆいか
いい、一人でかえる~
みかん
え、なんで?!
ゆいか
もう、ほっといてよ!じゃあね!!歩いて帰るけん

 

・・・・

 

みかん
そっち、家の方向ちゃうで

 

そんなやり取りをした後、私は知らない大阪の街を一人で歩いて帰ろうとしました(しかも私、定期あるのに謎)

でも・・・みかんちゃんは、ついてきてました。

なんでわかったかというと、

 

 

黄色いニットがちょこんと見えていたからですね。

 

その結果、結局、色々話して予定通り泊まりにいくことになりました。

(こんなやりとりを街の中でするアラサーとアラフォー・・・・・。切)

 

後で聞くと、

みかん
ほんまに、なんなん?っていう想いが少しあったけど。。。
もし、本当に体調わるくて道の途中で倒れたら大変!って思ったから

 

だって。(´;ω;`)

 

いつも想ってくれる・・・・優しい黄色ニット帽。

 

 

それなのに、私はまだテンション低めで、家に行った後も

 

なんてことをね、(冗談で)言ってしまいました。

 

言った後に、ミカンちゃんの表情が変わり

 

みかん
ちょっと!!今なんていった?!?

やばっ…って思いました。

でも、さすが、ミカンちゃんは大人ですので、そんな私をまともに相手にはしませんでした。

 

みかん
誰にゆうてんの?!?タオルさんに言うてんの?!?
タオルさん・・・・(?)

 

そっか、手にタオル持っていたもんね。さすがだなと思いました。関西人w

 

つい笑ってしまったので、私の負け←

 

という訳で、私はタオルさんにバカ!って言ったということになり、仲直りしました。

(そもそもケンカはしていないw)

 

後日、大反省をする

次の日、こんなメールが。

 

すごく、反省しました。

 

恋人はたくさん気をきかせてくれていたのに、やさしさに甘えすぎたり意地をはってしまった自分。

ひどすぎる!!

大事な人なのになぁ。ちゃんと、謝ろうと思った。

 

お詫びの品を持って行こう・・・・・。

 

女性なら、女性なら・・・

 

花かね?(ベタ)

 

と、思い、花屋さんを探してみるも、研修を終えた時刻は夜22時。

閉まってました。

 

でも、どうしても花を渡したくて、

夜の繁華街の中、リュックを背負ったやつが一人googleマップを見ながら歩きました。

 

Googleマップは私の方向音痴を超えるだけの機能がまだないので、迷いながらも花屋さんを発見。

 

本当はもっと部屋に置きやすい花が欲しかったんだけど・・・・

 

ガチの花束に。(たぶん、夜の街で働く女性に男性がプレゼントするためにある花屋さんw)

 

お花を注文して気が付いた。

 

・・・・・

 

キャラじゃない・・・・

 

花束を渡すようなロマンチックなことは

私にはできないぃぃぃぃぃぃƪ(΄◞ิ۝◟ิ‵)ʃ

 

 

花束なんか渡すなんて恥ずかしすぎる。

 

ダメだ。そんなことはできない・・・・。

 

どうしたらいいのだろうか、と迷った挙句、ビレッジ〇ンガードにも寄ることにしました。

 

 

200円のあいつを購入して、みかんちゃんの家にむかいました。

 

そして、突撃訪問。

 

お風呂から出たばかりのみかんちゃんが出てきてくれました。

その時の動画。

 

私はみかんちゃんにタオルで叩かれました。

 

200円のアイツは日本では嫌われていますね・・・。

(そういえば、他のビレッジ〇ンガードにいったら、あいつは75円で売られてました。。)

 

でも、そんなアイツのおかげで無事、花束を渡すことができました。

 

みかん
ゆいちゃんが、普通にわたせんことぐらい、知ってるで(笑)

 

と、言ってくれる大人な恋人を見て

私は、この人に捨てられたら終わりかもしれない。。。と思いました・・・・。

 

花束、よろこんでくれてよかった!!!

……思いやりをもっと早いうちにもてたらよかったんだけどね。。。次に生かします。苦

 

記事が良かったらシェア、イイネ、はてブなどしていただけると嬉しいです!

【恋愛日記vol.1】siriが私の彼女の本性を記録していた事件簿
母からミカンが一箱送られてきました。早く食べないとすぐに悪くなるので、毎日、一人ミカン食べ合戦です。こんばんは。おくゆいか(@Saba0m)です。今日は私の恋人の話...
【恋愛日記 vol3】クリスマス!!彼女と作ったクッキーの家作りの裏側。
クリスマスがもう終わって、いよいよ2016年も終わり。今年のクリスマスは、恋人と一緒にクッキーの家を作りましたよ!!でも、ムーディーな雰囲気は一切ありません...
【同性恋愛日記 vol4】恋人の素晴らしさを紹介する惚気である。
※この記事は、私と恋人のただの、惚気なのでご注意ください。私の恋人であるみかんちゃん(なぜこんな名前をつけたのか少々後悔している)のことを書こうと思う。恋人と...

では。

♥勝手にオススメ記事

TOEIC200点。英語がダメな私でも成長できた!青年海外協力隊参加で学んだ6つのこと。
こんにちは、おくゆいか(@Saba0m)です。協力隊に参加しようと思った時、気になることの一つが語学。語学が心配な方、大丈夫です。笑私が、最初に受けたトイックは20...
このブログの運営者

 おくゆいか 

介護福祉士、NPO法人スタッフ、特別支援学校教員、青年海外協力隊を経て今に至ります。好きなように生きてるアラサーレズビアン。福祉の枠を超えた福祉を作るため勉強中。写真を普通に撮るのが恥ずかしいので、だいたい変顔しています。

<詳しい自己紹介はこちら>

【自己紹介】夢や想いを詰め込んだら人生これからだな、と思いました。
当ブログを運営している、おくゆいかです。お前誰?って言われる前にプロフィールを書いてみようと思います。生い立ちおくゆいか 1987年11月16日生まれ幼少期~小学校3...
サイトにあるfeedlyボタンまたはfacebookページ(さばおくエンターテイメント)でイイネを押すと更新情報が受け取れます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
このブログの運営者


おく ゆいか。 

介護福祉士→発達障害関係のNPO法人→特別支援学校教諭→退職して青年海外協力隊etc...

”みんな違ってみんないい” を実現する社会をつくるために、現在はフリーで福祉・教育分野で動いています。

好きなように生きているアラサーです。旅が好きでバイクで日本一周したことも。

田舎暮らしが憧れ。

ブログはお役立ち情報やオピニオン記事が中心の雑記ブログです♪♪

レズビアン当事者として大分県内で講演等もしています。

コメントを残す