学び

15年前に生き別れた父親の姉から連絡があって、家族LINEが荒れてる。【今、父に伝えたいこと】

2017/01/19

私の家族はグループLINE機能を使って、甥っ子や姪っ子の成長を見せ合ったりしてます。

そんな平和なLINEグループだったのだが、今日の昼は様子が違いました。

 

生き別れた父に何かあったらしい。

 

一度、ブログにも書いたことがあるけれど、私の育った環境って良いとは言えなくて。

約15年前、父が逮捕された隙に母と二人で、住んでいた愛知県から大分に逃げました。

 

「おまえが生まれてこなければよかった。」私が、虐待や摂食障害から学んだこと。
過去から学んだことを書こうと思います。 父親のこと私には15年間会ってない父親がいる。小学生のころ、私は、父に 「お前が生まれてきたからこの家はおかし...

 

その数か月後、学校帰りに父親に一度追いかけられたきり、父親にはあっていません。

 

でも、高校2年生の時に私宛に他県の役所から手紙が届いたことがあった。

その手紙の内容は

”父親が生活保護を受ける審査に入っているがアナタから金銭面の援助ができないか”

というようなもの。

なぜか、その手紙は家族の中で私にだけ届き、当時複雑な気持ちになったことがある。

 

あれから13年が経ちました。

 

父親のことは気になってはいたけれど、とっくに過去のこと。どんどん当時の記憶が薄れている。

それなのに突然、父親の姉から母の実家に

”母の連絡先を知りたい。連絡が欲しい。”と連絡がきました。

叔父が用件は何かを聞いたけど、言わなかったそうだ。

 

母がそんな内容を、LINEで家族に相談を持ち掛けたことでいつもは平和な家族LINEが荒れました。

 

”父が死んだか、面倒見ろってことかな”

”こわい”

”関わらないほうがいい!”

”仕事の行き帰りとか、車から降りる時は周りに気をつけてね!”

 

私はというと、今、こうしてブログに気持ちを書いているくせに、この会話が少し悲しくて返信できず・・・会話には一切入っていません。

 

それでも、自分の父親には変わりがない

私の父親は、決して見本になるような父親ではなかった。

 

正直、あの時逃げていなかったらずっと、父の支配下で生きていなければならなかったのかと思うと恐ろしいし、セクシャルマイノリティーだということなんて絶対に認められなかったと思う。

青年海外協力隊への参加も一人旅をすることも全て、許されてなかっただろうと思います。

だから、14歳の時に「今のうちにこの家から逃げよう!」って家族に伝えたことは後悔してません。

でもさ、そんな父親だとしても、その父親がいなければ今の私はいないんだよね。

だから、父が亡くなったんだとしたら悲しいし、父のことを拒否しているLINE上での会話を見るのも複雑だったりもします。

 

”父にもいいとこがあったはず。本当にこれでいいのかな。”

 

そんな思いがあるのだけれど、家族の気持ちもわかるのでそんなことは言えません。

私の記憶がどんどん薄れているせいで、父親を美化している可能性も否めないし・・・・

 

急に独りぼっちって、どんな気持ちですか?

私自身、数年お付きあいした人と別れて、立ち直るのに時間がかかったことがある。

 

それなのに、何十年生活してきた妻と3人の子どもが急にいなくなる ってどんな気持ちなんだろうって思います。

そして、そうさせた最初の発言をしたのは、14歳の私。

 

私の大事な母や姉・兄を傷つけたことは反省してもらいたい。もういろんなことを乗り越えたけれど、私自身も過去は辛かったはず。

 

ですが、たった一人しかいない自分の父親が、寂しい想いを持ったまま、人生を終わらせていくのはいやだ!

 

亡くなった可能性もある父のことを、そうやって思ってる今です。

 

もちろん、これは私の想像にしかすぎないので、

家族もいなくなったから俺は自由だ!いぇーー!♪ くらいの気持ちで生きてくれてたら、よっぽど気が楽だし、嬉しいんだけどね。

 

今の自分にできることって何もない。

帰り道、いつも駅近くの同じ場所に座っているホームレスがいます。

 

これが自分の父親だったら??そうなる可能性だって十分にあるやん?

こんな豊かな日本の小さな駅の前で、寒そうに動かずにジッとしてる。

 

この人から見た世の中ってどんな風なんだろう?

 

そこをサラッと通り過ぎてきた無情な自分に、疑問を感じた。

そんなんでいいのかなって。

………

だからといって、私はこれからも、そのホームレスの方に話しかけることはないと思います。キャパオーバーだから。

そして、偏見だろうけど、やっぱり何かあったら怖い。

 

父親に対しても同じ。父を孤独のままにしたくないという思いもあれば

 

多額の借金背負わされたらどうしよう・・

また昔のような生活に戻ったらどうしよう・・・

そんなもの、もう背負えないよっていう気持ちがあります。

 

そして、私が何か行動することで、家族まで影響を及ぼすことは事実。

 

結局、安心して過ごせる暮らしを守りたいなって思ったら

自分にできることは何もありませんでした。

 

誰を守りたいのか選べって言われたとしたら、父親ではなく、母や姉・兄。恋人や、新しく家族になった甥っ子や姪っ子。

 

だから、やっぱり繋がることはできなくて。

 

私の住所をかかないで手紙とかで想いを伝えたらいいのかなぁー・・・・うーん、それも不安。

父に伝えたいこと。

このブログ名は自分の名前。だから、私の名前なんて検索したらすぐ出てくる。

個人がネットを使って発信できるということは何か起きた時の責任も伴うけど、素晴らしいことだと思います。

 

もし生きているのだとしてたら、いつか何かのきっかけでここを見る可能性は0%ではないはず。

・・・・だから、父に伝えたいことを書いておこうと思う。

 

父の人生の中で幸せな瞬間がどれくらいあったのでしょうか。

よく考えると私は父の表面的なものしか見れずに離れてしまったように思います。

嫌味で言うつもりはないけれど、辛い経験から私は沢山のことを学んで今があります。

父は父でいろんな闇を抱えていたんじゃないかな。

まだ、子どもだったこともあり、父の心まで見れていなかったなぁと思うので、ごめんなさい。

 

多くの時間ではなかったけど、給料を貰うために働いて、家賃や食費、光熱費など、払ってくれてありがとうね。

心から感謝してます。

今後、会うことはないけれど、今も、大好きな父親には変わりないです。

 

私のヒョウキンなところは完全に父親譲りです。気分屋なところも。

それと、残念なことに、もう29歳にもなるのに相変わらず口はポカーンと開いたままです。

更には、今日…女子トイレにいたらね、駆け込んできた女性が私の姿を見るなり「すみません、間違えました!」と言って慌てて出ていったよ。

美人な娘になることを想像していたようですが、その点も残念なことにそうはならず・・・ゴメンネ。

 

父がいなかったら今の私はない。断言して言えること。

今、とても幸せです。

だから、生んでくれてありがとう。

 

以上!!!!

届いてほしいような、欲しくないようなそんな気持ちだけど、書いてみました。

変な記事になっちゃったなぁ、明日は明るいこと書きたいな!

 

記事が良かったらシェア、イイネ、はてブなどしていただけると励みになります!!

♥勝手にオススメ記事

【どっちが美味しいの?!】私がインスタントではなくドリップコーヒーにこだわる本当の理由
インスタントコーヒーって楽でいいですよね。粉入れて、お湯入れて、ボーーン!!ですもん。そんな私は、小学校から最近まで、家で飲むのはいつもインスタントコーヒー...

絶対、携帯代払い過ぎ!!格安SIMを使って月1000円になった話。
こんにちは。おくゆいかです(@Saba0m).結構前から母が「携帯代が高いのよねぇ」とよく呟いていました。  いくらなん? 6000円~8000円くらいかなぁ・・・ うわ...

♥LGBTs関連記事

↓こちらをクリック

私自身が当事者として色々悩んだりしてきながらの今があるので、お気軽に声をおかけくださいね!!

このブログの運営者

 おくゆいか 

介護福祉士、NPO法人スタッフ、特別支援学校教員、青年海外協力隊を経て今に至ります。好きなように生きてるアラサーレズビアン。福祉の枠を超えた福祉を作るため勉強中。写真を普通に撮るのが恥ずかしいので、だいたい変顔しています。

<詳しい自己紹介はこちら>

【自己紹介】夢や想いを詰め込んだら人生これからだな、と思いました。
当ブログを運営している、おくゆいかです。お前誰?って言われる前にプロフィールを書いてみようと思います。生い立ちおくゆいか 1987年11月16日生まれ幼少期~小学校3...

サイトにあるfeedlyボタンまたはfacebookページ(さばおくエンターテイメント)でイイネを押すと更新情報が受け取れます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

-学び