くだらないけど見てほしい

え、みんな経験あるでしょ?!人生でこれまで出会った3人の変態について書いてみる。

2017/02/09

みなさんは、変態に会ったことがありますか。

変態とは・・・

変態(へんたい)とは、形を変えること。また標準的なものから変異した状態。また派生的に変態性欲、変態性欲者のことをいう。さらに派生して精神性、行動、スタイルなどが異様で突飛なことを指すこともある。引用:wikipedia

んん・・・・

なんだか難しい。

ここでの変態は、

”外で出会った、チカン的な変態” を意味します。

 

私でもこれまでに3回経験しています。

※変態の経験ではなくて、被害に遭った方。

 

過去をふりかえってみよう・・・・

変態エピソード1 公文式の帰りに

小学校3年生の当時、私は公文式に通っていた。

公文式が終わって、近くで遊んでいた友達と合流し、その子の家に遊びに行くことになりました。

 

「近道していこっか♪」

 

ゆいかちゃんと、たかこちゃんはそう言って、森の道をいくことに・・・・。

 

すると、ある大学生くらいの青年が、後をついてきます。

 

次第に、ゆいかちゃんと、たかこちゃんは「ん?」と、思い始める。

 

目が合った青年がこう言った。

 

「その犬、かわいいね!!」

 

たかこちゃんは、ダックスフンドのナナちゃんの散歩の途中だったので、犬を抱いていました。

 

たかこちゃんは、そういう青年のことを、まだ怪しがっていたが、単純なゆいかちゃんは

 

 

”お兄さんは犬が見たくて、わざわざついてきたのかぁ・・・見せてあげよう”

 

と、思って、ダックスフンドのナナちゃんを、青年に見せることに。

 

これが、いけなかった!!

 

 

(ここからは、彼女のミカンちゃんが ”売れる!”と言ってくれる絵で描いていこうと思う。※恋は盲目)

 

 

 

ダックスフンドのナナちゃんを連れてこようとするまでに、自分が捕まった。

色々触られました。

 

何されているかもよくわからないので叫ぶなんて、できません。

だけど、びっくりして大泣きをしました。

森の外まで聞こえるくらいの声で。

 

なので、青年も慌てて退散。

 

今では、たかちゃんと私の話のネタになっていますが。

 

まぁ、危ないですね!!!!

 

ちなみに、私が隊員としてマレーシアで活動していた時、子どもたちだけで外に出て遊ぶ姿はほとんどみません。

学校へ一人で通うとかもありえない。必ず家族が送り迎えしてます。ノーヘルで原付に5人くらいでのって・・・・笑

 

なぜかというと、マレーシアは子どもの臓器売買の犯罪があるんですよね・・・

実際に、ある地域だけで、年間1000人子どもが行方不明になったという新聞記事をマレーシアで見ました。

帰国してすぐに、日本の子どもたちが、子どもたちだけで下校している様子を見た時は

「え、めっちゃあぶない!!」って思ってしまいました。

 

チカンには会いましたが、それでも日本は海外に比べて安全なのではないかなと、今思う。

 

変態エピソード2 高校生時代、学校の帰り道に

 

二番目の変態さんには、高校の帰り道に出会いました。

では、絵で行きましょう。

 

ある車が、広瀬橋を渡っている私の横を通りました。

 

通りすぎました。

 

通り過ぎたとおもったら・・・

一人、降りてきて・・・

猛ダッシュ!!!

 

猛猛ダッシュ!!!!!

 

 

 

 

 

おわかりいただけただろうか。

 

この一瞬が、変態との出会い。

 

分からなかった方のために、補足を付けると。

 

犯人は二人組。

 

青い車の運転手と、助手席に座っていた男。

助手席の男は、車を降りるなり、猛ダッシュをして、

 

自転車を漕ぐ私とすれ違う瞬間に・・・・・

 

 

スカートをめくって、写真を撮りました。

 

すごい技術(゜-゜)

 

この時は、一瞬の出来事だったので、叫ぶとか泣くとかじゃなくて、放心状態でした。

 

 

変態エピソード3 京都のバス停で

エピソード2の絵が割と大変だったので、さくっといきますww

 

当時、私は京都の通信制大学に入っていました。

通信と言っても、年に何回かは、スクーリングというものがあり、京都の大学に通わなければいけません。

朝、シェアハウスから、大学に行くバスにのるためにバス停で待っていました。

 

待っていました。

 

・・・・待っていました。

 

後ろに変な人がいるのを知りながら・・・・

 

 

ただ、ひたすら、バスを待っていました。。。

 

 

 

下半身丸出しの眼鏡かけた男の人が仁王立ち。

 

逃げなかったのは・・・・キャーとか言ったらヤツの思う壺だと思ったから。笑

 

この時らへんは、精神がちょっと強くなっていたので、からかってやろうかな!とか頭をよぎりましたが、何があるかわからないので

 

完全に無視。

 

 

変態って、めちゃくちゃ、多いんじゃない??

私だけで、計3回。

私だけじゃないよね?!?

 

世の中の女性が変態や不審者に出会っている可能性ってかなり高いと思うんです。

 

みんなが、過去にあった経験を話しだしたら止まらないんじゃないでしょうか?!?

 

変態はいる・・・という前提で、自分の身は自分で守らないとなぁと思います。

 

気を付けても、被害に遭う人はあう・あわない人はあわない・・・・とは思いますが(*_*)

 

私の防犯対策

きっと、活用できないであろう私の防犯対策。

3人の変態にあった時って、見た目が女子(フェム)の時。

だから、仙台で初めて一人暮らしをした時や、海外に一人で遊びに行くときは、ボーイッシュな恰好。

女子に見られるのがとても嫌だから。

 

でも、これはとても効果的なようで、ボーイッシュな恰好で狙われたことはないぞ。笑

 

おわり。

記事が良かったらシェア、イイネ、はてブなどしていただけると励みになります!!

♥勝手にオススメ記事

絶対、携帯代払い過ぎ!!格安SIMを使って月1000円になった話。
こんにちは。おくゆいかです(@Saba0m).結構前から母が「携帯代が高いのよねぇ」とよく呟いていました。  いくらなん? 6000円~8000円くらいかなぁ・・・ うわ...

生き様は表情に表れるんだって。かっこいい生き方をしてる人は身近にいる。
こんにちは。おくゆいかです(@Saba0m)。 相変わらずパソコンでネットが繋げないので、マックのWifiを使ってます。二年前Wifiのことをウィーフィーって読んでい...

♥LGBTs関連記事

↓こちらをクリック

私自身が当事者として色々悩んだりしてきながらの今があるので、お気軽に声をおかけくださいね!!

このブログの運営者

 おくゆいか 

介護福祉士、NPO法人スタッフ、特別支援学校教員、青年海外協力隊を経て今に至ります。好きなように生きてるアラサーレズビアン。福祉の枠を超えた福祉を作るため勉強中。写真を普通に撮るのが恥ずかしいので、だいたい変顔しています。

<詳しい自己紹介はこちら>

【自己紹介】夢や想いを詰め込んだら人生これからだな、と思いました。
当ブログを運営している、おくゆいかです。お前誰?って言われる前にプロフィールを書いてみようと思います。生い立ちおくゆいか 1987年11月16日生まれ幼少期~小学校3...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

-くだらないけど見てほしい