節約

絶対、携帯代払い過ぎ!!格安SIMを使って月1000円になった話。

2017/05/09

こんにちは。おくゆいかです(@Saba0m).

結構前から母が「携帯代が高いのよねぇ」とよく呟いていました。

 

ゆいかさん
いくらなん?

6000円~8000円くらいかなぁ・・・

ゆいかさん
うわ!高すぎる!SIMカードに変えたらいいのに。

わからないから、やってよ

こんなやりとりをマレーシアに居た時からしていたので、帰国したらするね!と約束してました。

 

格安SIMで携帯代を半額以下にしよう!!

コマーシャルでも”電話し放題で月々1980円♪”というようなのが増えました。

格安SIMってまさに、そのコマーシャルのことです。

でも、コマーシャルだけ見てわかるのか・・・・・母に聞いてみました。

ゆいかさん
このCM見て、意味わかる??

 

全然、わからない!

 

うちの母は、機械に強くない、フツーの事務をしているおばちゃんです。

 

自分でネットで調べるというスキルもありません。というか、わからない→ネットで調べよう!っていう考えにあまりならないんじゃないかなぁ。

 

【母の使い方】

・家族とのやりとりはほぼLINE

・番号を使った電話もほぼ使わない

・ネットで長い動画を見ることは少ない。(iPhone5使用)

それで6000円から8000円近くとは・・・高すぎる!!!

 

格安SIMとは?

この、携帯から取り出したちっこいやつがSIM。

日本の携帯代金は世界的にみても高いといわれてるんです。

2014年に総務省が大手の携帯会社に安くするようにと指摘したことでかけ放題プランなどが登場、そして、大手携帯会社に回線を貸すように指示。

その貸してもらった回線を使用してできが業者がMVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれてます。

ゆいかさん
わかった?
よくわからない・・・

簡単に言うと、

今は大手と呼ばれる、ドコモ、au、softbankのどれかを使っている人がほとんどですよね。

価格競争が起きにくいので高すぎる!!もっと消費者のために!と総務省が動いた結果、大手携帯会社の回線のみを貸してもらって格安SIMを売る会社(MVNO)が出てきたって感じ。

その格安SIM会社が、今、”携帯代安くなりますよ!”とコマーシャルで言っているんです。

 

格安SIMを使うメリット・デメリット

回線がどうとか、どういう仕組みだとかは何回も自分で調べたりしないとわかりません。。

それを母に伝えることも難しいと判断しました。

だって、母の質問は

安くしたい!でも格安SIMにすると何がかわるの?

 

これまでと同じように使えるの?!

 

デメリットを教えてくれぇえええええええええええ!!!!!!

そんな感じの質問ばかりだったんだもん。

損せず安くなればそれでいいんだ!!!!!ひしひしと伝わってきました。

というわけで、詳しい仕組みとかはほっといて、デメリットとメリットを書いていきたいと思います。

デメリット

デメリット①【キャリアメールが使えなくなる】

softbank.ne.jp  docomo.ne.jp ezweb.ne.jp とかですね。

頻繁にキャリアメールを使用してる人やキャリアメールじゃないと嫌だ!!という方を除けばgmail や yahooメールを使えば特に問題ない。というわけで、母のgmailの設定も済ませました。

 

デメリット②【通信速度が遅くなる場合がある(時間帯によって)】

大手の回線を借りているので、多くの人がネットを利用する時間帯は大手携帯会社より速度が遅くなる可能性があります。でも、その点は今後、どんどん改善していくでしょう!

私も今、格安SIMを使っているのですが、動画を見ても速度が遅いなぁと感じたことは今のところないです。

ただ、多くの人がネットを利用する昼休みなどに、高速でネットで動画を見たい方などにはお勧めできません。回線が混むと大手会社が優先になるので。

 

デメリット③【クレジットカード支払いの会社がほとんど】

これは私の頭を悩ませました。笑 格安SIMの契約の際にクレジットカードが必要だったんですよね。が、しかし無職の私はクレジットカード審査に通らない!!爆

・・・先日無事通ったので、格安SIMの契約ができました・・・。ああ、よかった、、、

 

デメリット④【店舗を持っていない会社がほとんど】

店舗を持たないことで人件費削減をしているところが一つの特徴。

つまり、SIMの設定も自分でする必要があります。

私はmineoの格安SIM →ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

を使うことにして、ネットで契約して自分で設定しました。

その後に送られてくるご利用ガイド(以下参照)に沿っていけば私でも簡単にできました。

・・・が、これを母ができるかどうかは謎。笑

母は、同じ携帯番号を使いたいということだったので、携帯番号ナンバーポータビリティサービスを使用。

母が使用していたau に電話して、予約番号というのを発行してもらう必要があります。

だから、なんちゃらポータビリティーとかよくわからない!!

 

・・・そうだと思います。

 

店舗がある格安SIM会社や、サポートダイヤルのある会社で契約した方がいい!ということになって、最終的には→月々980円~あるUQ mobile

で契約。

ネットでも契約ができますが、店舗はどんな感じなのだろう?と見るつもりで、

母と店舗に行って、手続きをしてもらいました。

ほとんどが店舗を持っていないので、その点デメリットかもしれません。

(店舗がないことで不安な方は、UQmobileがオススメ。)

 

デメリット⑤【今の携帯で格安SIMが使える場合とそうでない場合がある】

例えば、SIMロックの携帯を使っている場合、格安SIMを入れても使えません。

SIMロックというのは、softbank、au、docomoで契約した時のSIM以外は使えません!というもの。

なので、格安SIMを入れて使おうと思っても使えないんです((´;ω;`)

母はiPhone5だったので、SIMロックがかかってます。

そこで格安SIMを使用できる新しいスマートフォンを購入しました。

15000円くらいでしたが、問題なく使えているとのこと。

 

今の携帯で格安SIMを使用できるかどうかは、各会社のホームページで確認ができます。

買ったあとに、使えなかった・・・とならないように、この確認はしっかりした方がいいです。

 

メリット

メリット①【とにかく安くなる!!!】

私の今のスマホ代は3GB、音声通話無しプランで900円です。

今後、音声通話(090の番号)を付けた場合でも1600円。

電話番号は持っておきたいので、IP電話というものを使って月100円で050の番号を取得しています。

LINEやスカイプを使用すれば通話量自体無料なので、友人や親とのやりとりはすべて、LINEやスカイプで行っています。

もう、安い!の一言につきます。

 

メリット②【LINEなどのSNSももちろん使える】

これが、母は一番心配だったようです。現在、母はLINEでのやりとりを多くしているので。

最近、高校の同窓会があって、同級生の一人がLINEグループを作ったようなので同級生とのグループラインでのやりとりを楽しんでいます。これも問題なく使えます。

 

メリット③【自分に合うプランが選べる!】

母はネットで映画を見たりしません。3GBで申し込みはしましたが、もっと安い1GBでも問題なかったと思います。

多く使う方は5GB,7GBなど選ぶこともできます。

 

私がmineoにしたのは、途中でプラン変更ができるから。3GBで足りなかったら5GBにしようと思います。

 

あとは、通話し放題プランなんかもでてますよね。

コマーシャルで、通話し放題1980円!て流しているのをよく調べてみると、最初の一年だけ。その後は2980円になるようです。・・・それでも安いですが。笑

自分の使い方に合わせて選べるというところは大きいです。

 

注意したいこと

大手の会社から乗り換える時に、契約解除料がかかる場合があります。

基本的には二年契約。契約の更新月以外に変えるときは契約解除料が必要です。

母は数か月前に更新月が過ぎてしまっていたので、1万近く払いました。「えええ!高い!」って驚いてました。

 

・現在契約している大手携帯会社の契約解除料(約1万)※更新月なら無料

・電話番号を引き継ぐ場合は、その手数料(約2000~3000円)

・新しく契約する格安SIM会社の契約事務手数料(約3000円)

 

計1万5000~6000円は準備する必要があるでしょう。

 

ちょっとした親孝行がすぐできる!

大手携帯会社でもどんどん新しいプランを打ち出しています。

最近は、牛丼とか無料!とかアイスが無料だとか、大手が格安SIMに人が流れないように頑張っていますね。

 

母は「携帯代高いので安くしたいんですけど・・・」と大手の店舗に行き、相談をしていたのですが、

格安SIMのことは教えてくれなかったとのこと。

そりゃ、そーだ。

 

情報弱者はどんどん知らずに高いお金を払う時代。

 

親世代なんてネットに疎いです。だからって余計に払っているってなんか、悔しい。

 

私の母のような携帯の使い方をしている方は、変えた方がいいです。

親の携帯の手続きもしたら絶対喜ばれるはず!!

 

まとめ

お勧めはこの2社!!

母が使用中のUQ mobile

仕事で番号を使用しての通話が頻繁にある方は(かけ放題1980円コースがある)や、店舗があると安心な人向けなのは

格安スマホならUQ mobile

そして、私が使用中しているmineo
・自分で設定できるという方。サポートダイヤルもついているし、口コミも良し。

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】


追記:実際に使ってみて半年の現在

母がUQmobileを使っており、私はmineoなのですが、UQmobileの方が若干繋がりが良い気がしているところです。

 

私もしばらく様子を見て、UQmobileに乗り換えることも考えてみようかなぁ~??

 

UQmobileを詳しく見る↓


 

記事が良かったらシェア、イイネ、はてブなどしていただけると励みになります!!

♥勝手にオススメ記事

レズビアンの私がレズビアンを卒業するために婚活パーティーに行ったら・・・。
こんにちは、レズビアンのおくゆいかです(@Saba0m)以前こんな記事を投稿しました。↓レズビアンの私が、レズビアンを治すために水商売をしてみた結果。・・・実は数年後...

生き様は表情に表れるんだって。かっこいい生き方をしてる人は身近にいる。
こんにちは。おくゆいかです(@Saba0m)。 相変わらずパソコンでネットが繋げないので、マックのWifiを使ってます。二年前Wifiのことをウィーフィーって読んでい...

♥セクシャルマイノリティーの方へ

私自身が当事者として色々悩んだりしてきながらの今があるので、お気軽に声をおかけくださいね!!

LGBTがカミングアウトをするときに絶対にしておいてほしい一つのこと。
こんにちは。おくゆいかです(@Saba0m).今日は、カミングアウトについて書きたいと思います。セクマイの友だちと話したり、インスタとかで繋がっていると、”カミングア...

このブログの運営者

 おくゆいか 

介護福祉士、NPO法人スタッフ、特別支援学校教員、青年海外協力隊を経て今に至ります。好きなように生きてるアラサーレズビアン。福祉の枠を超えた福祉を作るため勉強中。写真を普通に撮るのが恥ずかしいので、だいたい変顔しています。

<詳しい自己紹介はこちら>

【自己紹介】夢や想いを詰め込んだら人生これからだな、と思いました。
当ブログを運営している、おくゆいかです。お前誰?って言われる前にプロフィールを書いてみようと思います。生い立ちおくゆいか 1987年11月16日生まれ幼少期~小学校3...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

-節約