旅・スポット

私のiPhoneが盗まれたのは口が開いていたからだ

2017/01/14

海外旅行に行くときに、一番心配なのは防犯対策!

や、怖いですよね!知らない国に行くの。

私も昔は怖かった( ゚Д゚)

日本とは環境や言葉が違う中での旅は、防犯対策が欠かせません。

ちょっとそのことについて書きますね!!

 

マレーシアって安全なの??

スリやひったくり、もちろんあります!!

 

ある隊員は寝ている間に家に入られて物をとられて(逆に起きたら危ない)、ある隊員は空き巣にあってパソコンなどをすべて取られ。

 

ある隊員は、男性二人に挟まれて座ったところでうたた寝をしていると財布をとられたり、ある隊員は二人のりのバイクが後方から近寄ってきてバックを引っ張って取っていったり・・・

 

まぁ、安全ではないですね。

 

私はというと、私もあります。

 

事件発生現場はこちら

観光雑誌には必ず載っているペトロナスツインタワー!!!

毎日、観光客や地元の方でにぎわっています。

警備員もいるので大丈夫!と思いきや、大丈夫ではありません。

 

 あの日のことを振り返ります・・・・

 

彼女さんがマレーシアに遊びにきてくれたあの日・・。

私も休みを利用してサラワク州から飛行機でクアラルンプールへ。

 

一緒にクアラルンプールデートを楽しみました。

 

優しい彼女さんが食べたいものを聞いたので、私は迷いなく

 

 

 

 

日本食を買うならここでしょ

 

ペトロナスツインタワーには伊勢丹が入っており、地下1階が食料品売り場。

 

ここなら日本食がなんでも手に入ります!!

こんなんもあるんです!!すごいぞクアラルンプール!!!

男前豆腐。

 

すき焼きに必要な材料を仲良く買いました。

 

 

そんで、どーしてどーしても欲しかったのがコレ!!

 

ネギの英語名がわからなかったので、iPhoneで調べ。またリュックの中に・・・。

 

 

~5分後~

 

何故変わらないけど、なんか気になって鞄をチェック

 

 

あれ・・・?iPhoneがない・・・・。

 

わずか5分間のうちの犯行でした。

 

最初は落としたのかと思って散々探したんですけどね・・・・。

 

 

人込みの中、買い物をしていたら、スリに遭う可能性は高い!!

 

ですが、その時の状況はこんな感じ。

人、いない。笑

 

 

警察によると、「集団で犯行に及ぶので、盗ったものをすぐにパスしあう」とのこと。

 

 

iPhoneを盗られた要因

 

リュックを後ろに背負っていた。

いやぁ・・・普段はこんなことしない。笑 スリに遭わないように、リュックは必ず前に抱えます。

ですが、この時・・・恋人の手前上、リュックを前に持つのが恥ずかしかったんですよねぇ。

ははは・・・・

 

 

日本語でニタニタしながら歩いていた。

日本語で話していると外国人だと思って狙われやすくなります。

さらに、私は久しぶりの再開が嬉しくてニタニタしていたことでしょう。

しゃーない。デート中はしゃーない。

 

完全に気が抜けていました。

 

私の顔の筋肉のつくりに問題がある

後日、JICAボランティア総会(というのがある)の中で、防犯対策についてグループにわかれて話し合う機会があった。

 

こんな防犯対策をしているよ~なんて、出し合っていると少し後ろの他のグループから

 

 

「ゆいかの口が開いてたから盗まれたんだって~」

 

という声が聞こえてきた。

 

・・・・

 

・・・

 

産まれてこのかた28年。言われ続けてきたのにも関わらず治らない。

がーん。

 

この話、奇妙な後日談があってですね・・・・一番最後にURLをのせておくので、どうぞお読みください。。。

 

旅行をする時に気をつけたいこと

狙われやすい雰囲気をださない

海外旅行をされるみなさんには、ぜひ口を閉じていただきたい。

恋人と会えて嬉しいからってあんまりニタニタしないようほうがいいでしょう。

話しかけられまくって、「えへへ・・・」って言って話に付き合って流されないようにしましょう。

(反省します・・・・)

 

バックは前に!!

少しの外出であれば、ポケットにお金を入れて、鞄を持ちあるかない方がいい。

そんで、いくらリュックをかっこよく背負っている所を彼女に見せたいからって、リュックを背負ってはダメなんだ!!!←

実は、もう一人iPhoneを盗られた隊員がいる。 その方もショッピングモールでリュックを背負っていて気が付いたらなくなっていたとのこと。

警察によると

「携帯はポケットにいれておくのが一番安全」とのこと。

 

警戒”しすぎ”ということはない。

JICA研修で「警戒を”しすぎ”ということはない」って何度も言われてきました。

私個人の意見は、あまりにも警戒しすぎて旅を楽しめないのも嫌だし、いくら警戒しても起こる時は起こるのだ。 というスタンツではあります。

海外の旅はリスクもありますが、それ以上にやっぱり楽しいです。

ですが、バックを前に持つ等基本的なことをしておけば、狙われる確率は一気に下がると思います。

なので基本的なことだけは忘れずに楽しんでくださいね!

私が一番危ないですね!頑張ります!!!!!

 

その後・・・

・・・そして、この盗まれたiPhone・・・・

ちょっと奇妙な後日談ががこちら・・・・((+_+))

iPhoneを盗んだ犯人はおまえか!!海外での盗難は気を付けて。
こんにちは。おくゆいかです(@Saba0m)。東京での研修を終えて今、羽田空港で飛行機を待っています。研修の合間に色々な方にお会いしたのですが・・・刺激が多いですね...

イイね!シェア、ハテブなどよろしくお願いします♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

-旅・スポット
-